シャルロッテ(LOTTE)

ロッテから美味しい生クリームを使ったチョコレートが出ましたよ~♪

まずさぁ!ちょっと。
【ロッテ】って社名の由来、ご存知でした?
ドイツの文豪ゲーテの名作「若きウェルテルの悩み」のヒロインの名前が「シャルロッテ」なんですけど。ロッテの社名はこのヒロインに由来しているんですって。
ってことは「シャル」って名前もありえた!?と思ったら、シャルロッテの愛称はLOTTEなんですって。ほほっ。
誰からも愛される会社になれるようにとの願いが込められているんだそうです☆
知らなかった~。ステキ☆
で。
今回のチョコレートは「女性を意識した「クラシカルでドリーミー」な世界観を演出する」ために『シャルロッテ』と命名したんだそうです。

そして。
パッケージがとってもキレイな紅葉のような黄色なんですけどね。
これもゲーテから来ているそうで。
ゲーテが著作した「色彩論」には、黄色は活発でいきいきとした、何かを希求するような気分をもたらす色であると書かれていて。
さらに、ゲーテはイチョウをモチーフにして創った詩を愛する人に贈ったんだそうです。それ以来男女の愛の象徴のモチーフとしてイチョウが使われていて、その色をゲーテイエローと呼ぶので、この色になったそうな♪
ん~☆なんだかぐっとココロ惹かれるのはこの色のせいですかね~。

本を開くように箱のフタを横に開くと、内箱がスライド式になっています。箱の内側は赤。これについてはうんちくはないのかなぁ。箱の外側にも内側にもレトロなイラストが描かれています。

個包装は紙っぽい質感で1枚ずつ入っていますが、これもゲーテイエロー。そしてひとつひとつにもイラストが描かれています。絵柄は12種類あるそうですよ。

封を開けると、ビターな色合いの薄いチョコレートが登場します。これも表面に違ったイラストが浮き出るようにデザインされていました。凝ってるなぁ。

かじってみるとイメージよりもやわらかい♪
とっても濃厚で香りがよく、洋酒が効いています。
生クリームをブレンドした濃厚な生チョコレートがビターの極薄チョコレートに包まれています。これはクセになるなぁ。美味しいです☆

今は、首都圏以東での発売のようです。見つけたらぜひに!



人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 4 ) | Trackback ( 2 )

ココアカフェ・コアントロー(Morinaga)

コンビニのインスタントドリンクの棚に行くと、毎回のように新しいココアが出ていますねぇ。
今回見つけたのは、オレンジリキュール「コアントロー」を使ったココア。

「コアントロー」ってそれだけで飲むというよりは、カクテルを作るときに柑橘系の香りをプラスするために使うリキュールの代表的なもので、ホワイトキュラソーと呼ばれるリキュールの代表的な銘柄なんですよね。無色透明で、とってもさわやかなオレンジの香りがします。
このコアントローを使ったココア。いつも飲むココアにコアントローを少し加えたものがインスタントで楽しめるってことですね。

封を開けるとキメ細やかな粉が登場しますが、香りはさほど。そんなに強い香りではありません。お湯を入れて飲むわけですが、最近あま~いココアをたくさん飲んでいたので、思っていたよりも甘くなくてちょっとびっくり。
でもオレンジの香りがほんのりと広がって美味しいです☆


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダークリッチ・プラリネ(Bourbon)

ブルボンからもたくさんの新作が出ていますね~。
先日は、ダークリッチ・プラリネを食べました☆

ヘーゼルナッツを使ったクリームをサンドした、大人のためのチョコウェハース。
カカオ分70%と書いてあります。

パッケージは、濃い茶色をベースにヘーゼルナッツのイラストが書かれています。カカオ70%ということで、カカオのイラストも。ダークリッチの文字がゴールドで大人っぽいですね~。

個包装も、濃い茶色にゴールドの文字。大人っぽいですね~。5本入りです。
封を開けると、濃い色合いのチョコレートに包まれた5cmくらいの角材のような形が登場。かじってみると、ウェハースのザクザクした食感。ヘーゼルナッツペーストをたっぷり使ったプラリネクリームが挟まれています。ビターなチョコレートと、ナッツの香ばしさが楽しめます。


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

冬のオペラ(Morinaga)

深いブルーのキラキラするパッケージは「冬のオペラ」心とろける三重奏チョコレート。
重なり合った味のハーモニーを、重なり合った音のハーモニーである「オペラ」になぞらえたケーキです。

チョコレートケーキで「オペラ」って最近よく聞きますが、これ、フランス風のチョコレートケーキで、スポンジ・ガナッシュ・バタークリームなどが幾層にも重なり合ったチョコレートケーキをいうんですよね☆

古くから伝わるお菓子のように思われますが、実は意外に新しいケーキなんだそうです。「オペラ」というチョコレートケーキが初めて世に登場したのは1954年。パリの老舗「ダロワイヨ」のオーナーが創作したんだそうです。何層にもなっていていかにもオペラ座の夜会にふさわしいゴージャスなケーキでパリを代表するお菓子のひとつになっているんですね~。

名前の由来は、創業当時のお店がオペラ座の近くにあったからとか、ケーキの上に添えてある金箔が、オペラ座の上にあるアポロン像が持つ金の琴に見立ててあるからとか。また、バレエの殿堂オペラ座のチョコレート好きなプリマのために考案し、その後オペラ座に通う上流階級の婦人の間で広まったと言うものまでで様々なんですって♪

このチョコレート「冬のオペラ」も3層になった上にはキラキラと金箔っぽい光がちりばめられています。一番下は焼き菓子をちりばめたチョコレート、真中はコーヒー風味のチョコレート、上はちょっとだけほろ苦いビターチョコレート。かじるとザクザクとした食感があります☆なるほど、三重奏♪


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 8 ) | Trackback ( 3 )

贅沢アーモンド(Morinaga)

贅沢なアーモンドチョコが出ていますね~。



「アーモンドとチョコレートが奏でる贅沢な味わい」と書かれたパッケージは透明のアクリルのようなケース。上部の開封ポイントを開けたあと・・・。おや???これどうやって開けるの?!と最初戸惑いましたが、手前に開く形でした。
個包装はゴールド!これがまたゴージャス感をupさせていますね~。
贅沢というからには、大粒のアーモンドがゴロっと入っているのかと思ったらそうではなくて、ローストしたアーモンドを砕いてたっぷり使った焼き菓子を土台にしてビターチョコレートで包み、イタリアシシリー産のアーモンドをたっぷり使ったビターとミルクのプラリネチョコレートをデコレートしているんだそうです。

口元に持っていっただけでもアーモンドの香ばしさがたっぷり楽しめます。そしてかじるとまたアーモンドの食感とキャラメルで表面を香ばしくしたのかな?という感じの香りとチョコレートのなめらかさが同居してとっても美味しいです♪


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )

アーモンド・オ・カカオ(マキシム・ド・パリ)

ちょっと前にいただいたものなんですが、シンプルなアーモンドチョコレートです。

パッケージは、マキシムのワインレッド。ゴールドの文字が独特のフォントでかわいいですね~。

中のチョコレートですが、大粒のアーモンドがキャラメリゼされていて、マイルドなミルクチョコレートに包まれています。外側はココアパウダーで覆われていて、かじるととっても香ばしくって美味しい♪プレゼントにも最適ですね~☆


【マキシムドパリ】
http://www.maxim-s.co.jp/


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

冬のくちどけ・マカダミア&アーモンド(glico)

グリコの「冬のくちどけ」シリーズ。
ちっちゃなものから定番ポッキーとそしてこのナッツ系。

ホントどのお菓子も凝ったパッケージですけど、これは【 冬 】が強調されていますね~。
友達の関西人は寒いのが大嫌いみたいで。何をするにも「さぶいからいややぁ~」(笑)
先日は、「あんまり寒すぎて銭湯行ってまったわぁ~」って言っていたけど寒い=銭湯???まぁまぁ大きなお風呂に浸かっている間はあったかいけどねぇ。
それにしても関西人と一緒にいると、語尾とか関西弁が移るのは何でかね☆
「女の子が関西弁しゃべってるのってかわいいよね!」って言ったら「標準語のがかわいいわっ!」だって(笑)

このチョコは、アーモンドとマカダミアナッツを包んじゃっています。
箱を開けてゴロっと登場するチョコの、大粒のがアーモンド、小粒で○っこいのがマカダミアみたい。マイルドなミルクチョコレートに包まれて、ココアがたっぷりかかっています。
とっても香ばしくって美味しいですよ♪



人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )

ポッキー・冬のくちどけ・ココア仕上げ(glico)

今日は渋谷にライブ写真を撮りに行ってきました☆
AromaticSistersのギタリストでもある、のんち氏のバンド、StevieWonderfulのワンマンライブで、パワフルで写真を撮るこっちまで気合いが入りますね~。
このバンド、イギリスにツアーにも行ったり、先日は渋谷AXでライブ☆AXでも写真を撮りましたがやっぱりデカいステージが似合いますなぁ。いい歌ウタうんですよこれが。今日も最高にかっこよかった!いい写真が撮れました♪

きゃ~~~~!
写真を撮る前に封を開けちゃった・・・(T-T)
というわけで、パッケージの写真はちょっと乱れていますがご了承を。
いつも、「まだ写真とっていないから食べるのは後で」とか考えているのに、気づいたら手が先に動いていました(^^;

パッケージは、3種類同時に発売された他の「冬のくちどけ」シリーズと同じ、銀色地に白いポイントが雪を思わせるデザイン。個包装が4つ入っていますが、この個包装も白く雪を思わせる雰囲気がステキですね~。小窓から見えるポッキーの色合いが、ココアパウダーでいつもよりやわらかな色なので、さらになんとなくあったかい気持ちになりますね。

かじってみると、ちょっとふんわりした食感。プレッツェルの美味しさと、ミルクチョコレートの美味しさが口の中で一緒になって幸せな気持ちになりますね☆


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 2 ) | Trackback ( 2 )

エアロ・泡立つエアインココア(ネスレ)

エアロってエアinチョコのココアが出ていましたよ~♪



2杯分。カップがそのままパッケージの、珈琲などによくある形です。
ココアが入っているパッケージも、いつものエアロのチョコみたい。
でもこれ、固形ではなくキメ細やかな粉です。
紙製のスプーンもふたつ入っていますよ。

カップの外側には、カップラーメンのようにお湯を入れるガイドラインも書かれているので、粉を入れたらガイドラインまでお湯を入れれば完成☆
プクプクと泡立つあわだつ!

甘いですがプクプクがかわいくていいですね~。
ゆっくり飲んでも、最後までプクプクですよ!


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バンホーテンチョコレート・ディアカカオ・クリーミー(glico)

やっぱこれ好きだわ~☆バンホーテンの素材を使ったチョコレート。
フランス語で黒という意味の「ノワール」ともう一つ、「クリーミー」も出ています♪


これね。やっぱり前の記事を見るとわかりますが、今年始めに出ていたパッケージとまったく一緒。ゴールドの箱に白い羽がデザインされているんですがタイトルが違うの。商品名が!
ん~、やっぱりこりゃ気になる。ま、美味しいからいいんですけどね。




「バンホーテンのココアパウダーをグリコがアレンジした」というこのチョコレート。濃厚で美味しいんですよ。
これ、「カカオマスとココアパウダーの口どけや香り立ちの違いに着目して、それぞれの個性が最大限に発揮されるように別々に練り上げてからブレンドする独自の【ココアブレンド製法】で仕上げている」んですって。

モリモリかんで食べるのももちろん美味しいですが、口の中で転がして、とけるのを楽しむのもオススメ。とっても舌触りがなめらかですよ。
カカオ分が32%なんですが、とってもカカオを楽しめちゃいますよ♪

【Dear cacao】
http://www.glico.co.jp/choco/dearcacao/index.htm


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Lショコラ・ブルーベリー(レオニダス)

吉祥寺に行くと、いつも寄りたくなるのがレオニダス。
この間は、いつも手伝ってくれるへアメイクさんと一緒にふらりと立ち寄り☆もうディスプレイがX'masになっていました。

少し前から登場している「 Lショコラ 」シリーズ。ハロウィンの時に久しぶりにショップに行ったときにはもうあったから、結構前からなのかなぁ。
試食があったのでいただいちゃいました☆

Lは、LoveのL。とのこと。8種類ある味のなかで「ブルーベリー」をいただきました。
L の形で、球体を抱きしめている感じの形をしています。何かのモチーフが彫られているんだけど、これ花かなぁ。

ほんのりブルーベリーの味ですが、でも存在感はたっぷり。しつこすぎず、カカオの香りも楽しめて美味しいです♪
25粒入りのパッケージだと、専用の缶に入っているんですが、この缶がとってもかわいいっ☆一筆書きの羽がキュ~トだわ~!
この缶が欲しくて思わず大量のチョコレートを購入するところだった・・・(^^;


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

冬のくちどけ・ちっちゃいチョコレート・ココア仕上げ(glico)

深夜にお腹がすいたので、どうしようか悩んでチキンラーメンをそのままかじってみたところ、しょっぱくって途中で断念。でもずいぶんと砕いちゃったからどうしようか悩み中な今日この頃。やっぱりスープも一緒に楽しむべきですね~(^^;
ま、くだけたチキンラーメンをスプーンで食べるのも好きですけどね~♪



ちょっと前に3種類まとめて出た「冬のくちどけ」シリーズ。どうしても粒が「ちっちゃい」ことをアピールしたいらしいキャッチがかわいいですね~♪
箱にはココアパウダーをたっぷり使っているのがよくわかる感じで、小さな粒のイラストが描かれています。
箱を開けると、キャンディのように包まれた白にゴールドの文字が書かれた個包装。こういう個包装、かわいいね~。包みを開けると、箱のイラストどおりのココアパウダーに包まれた粒が登場。思ったよりも小さくはなかったですが、小さめサイズの球体です。

食べてみると、ココアパウダーでなめらかな食感ですが中もちょっとやわらかめの食感。
ミルクがたっぷり使われている感じのマイルドさです。



人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バンホーテンチョコレート・ディアカカオ・ノワール(glico)

最近ココアばっかり飲んでいますが、バンホーテンもよく飲みますのん☆
そのこだわりの素材を使って「ココアブレンド製法」で仕上げられたのがこのバンホーテンチョコレート。作っているのはグリコさんです。



これ、待ちに待っていたんです。
今年始めの冬の終わりごろに、サンクスで発見して感動したんですよね~。
11/14に発売と聞いていたので楽しみにしていたわけです。
TVCMは宮沢りえさんですし☆

パッケージは黒。炎のイラストが光るんです。キレイなんですよね~。
「カカオ華やぐ大人のチョコレート」です。
で、前回の記事と比べて気づきました・・・!

あれ。名前が違う!!
え~~~~~~!!!!
・・・え?

どう見ても違いますのぅ。
変えたんですかの。

まぁまぁ、食べてみましたが美味しいことには変わりない♪
箱を開けるとカレーのルーのようにトレーに封がしてある感じです。
一粒は小さめの長方形で、色濃いですがカカオ分は57%。
かじってみるとこれまたカカオの濃い香りとほんのりと苦味が美味しいですね~。
まろやかなくちどけもステキです。


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 3 ) | Trackback ( 3 )

プレミオオーラ(Morinaga)

ココアでも登場している「プレミオ」
板チョコが出ましたね♪

「プレミオ」ってイタリア語で「ご褒美」という意味だそうです。「オーラ」は時間。
このチョコレートに練りこんでいるココアパウダーはカカオの起源といわれるメキシコ産のカカオ豆を使用しているんだそうです。

ピンクゴールド系のパッケージには、○がデザインされたかわいいかたち。小さめの箱が
、タバコの箱をちょっと横に大きくした感じでこのサイズ好きだなぁ。
中には6枚の板チョコ。中央から銀紙を向くタイプです。
このチョコ好きだなぁ。
ミルクがたっぷりと感じられるチョコです。カカオの香りが鼻の奥で広がって濃厚でこれ美味しいなぁ。
すぐにでもまた買いそうな感じです☆


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )

プレミオココア(Morinaga)

ちょっと前、え~っと9月くらいかなぁ。コンビニでも買える1杯ずつのココアで「プレミオ」が出ていたんですが、これパッケージがかわいいですね~。


ゴールドをベースに濃い茶色でひし形が描かれています。このデザインかわいいなぁ。
ココアはインスタントのもので、5杯分。
濃厚で美味しいです♪
最近、ココアばっかり飲んでるなぁ。


人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ