居合道瓦版(鎮心会)

田布施町スポーツセンター

2017-07-22 | 武道

16歳で夢想神伝流居合道の教えを受け、高校時代二段まで頂いてから受験を口実に長い長い冬眠期間を経て再度修業!現在に至るが
この度神伝流の流祖中山博道先生が教えを請い広められた神道夢想流杖術の世界に足を踏み入れ、初めての山口県剣道連盟杖道伝達講習会に参加した。

午前は三〇先生の講話、次に審判講習(二組試合形式)、その後基本稽古が行われた。


午後から中央講習会に於いて伝達された全日本剣道連盟杖道解説の修正点を三〇先生が解説され、M延先生と共に実技の指導がなされた。

猛暑のど真ん中、本日居合道の剣友岐阜の早〇先生(杖道も嗜まれる)より頂いた下帯が活躍!塩梅がとても良い。感謝!

因みに本年全日本剣道連盟居合道全国大会の行われる隣県広島では皆さん剣道、居合道、杖道いずれか二道修業が課せられていると聞く。
武道という山に分け入った我々!剣道、居合道、杖道という違う三つの道を行きながら目指すは一つ、あの頂!そう思える真夏の宵。

とりとめもなく当県の俳人の句が口を突いて出た
分け入っても 
分け入っても 青い山   
                 山頭火
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海の日彼是 | トップ | 敬天愛人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿