居合道瓦版(鎮心会)

田布施町スポーツセンター

中秋の名月

2016-09-15 | 武道

今日は十五夜!
中秋の名月の日の前夜の昨日。過日8月7日に昇段した5段、4段(初段1名は都合で次回)の二名の表彰式が行われた。様々な状況の中。時間をやりくりして昇段審査に臨んだ二名の表彰者に拍手を送りながら我々も初心に戻り稽古に励まなければと思う。
時代のせいか県の会員も高齢化が進みフレッシュな力、新たな仲間を望む今!
若い会員の昇段は大変喜ばしい。
十五夜は農作物が月の満ち欠けと共に成長する事から収穫に感謝するのはもちろん、
古来物事の結実をも意味すると聞いた。
一つの目標をクリアーした表彰者と共に次の目標を目指し皆で邁進していきたい。
十五夜の今宵!師匠と共に稽古後。お月見団子で、、、。の予定ではあるが、
台風の影響で名月を愛でることができるのか?
今宵を待つ!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋季居合道講習会及び伝達講習 | トップ | 鶴の里講習会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL