生き物ウォッチングが好き

野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。テリトリーは、概ね仙台市周辺です。

名前がぴったりのバッタ

2016-09-19 16:41:38 | むし
昨日から山形市の実家に行った、午前中は田んぼにノビタキを探しに行こうかな、鳥の長屋にも行ってみようかと思ったが...........なんだか不安定な天気で、弱雨が降ったり止んだり、本降りになったりなので結局出掛けず。

今日は生き物の話題ないぞ!...............(T_T).......こりゃ困った。実家の庭を歩いてみたら、シジミチョウ類とオンブバッタがいた。シジミチョウはなんだか撮影の食指が動かず。というか、飛び回っていたので撮れなかったが......(^^;。オンブバッタは、スマホで撮ってみたのを貼った。しかし、このオンブバッタって、名前がぴったりだよね。年年がら年中おんぶしているわけではないと思うが、かなりな確率でおんぶしているよね。命名した人、凄いよね..........(#^.^#)。ググってみると、バッタ類は交尾する際に、このようにおんぶするらしいが、多くに種は交尾後は速やかにおんぶを降りるらしい。オンブバッタは、それずっと続くんだとか。

ググっていて、へぇ~と思ったのが、スタイルが似ているショウリョウバッタ。8月の旧盆(精霊祭)の時季になると姿を見せ、精霊流しの精霊船に似ることから、この名がついたと言われるんだとか。なんてヘンテコな名前、オンブバッタは名前がぴったりなのに思ったが、なるほどと思った。

自宅に戻って来たら、雨が上がったので近くに田んぼへノビタく探しに行ってみた。通称稲刈り鳥、稲刈りはと田んぼを見渡すと、一部始まっていた。が、まだまだ刈られてないな、ノビタキもまだかな。さくっと探してみたが、ノビタキは見つからなかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まもなくジャコウアゲハの乱舞? | トップ | 謎ツグミが乱舞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

むし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。