生き物ウォッチングが好き

野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。テリトリーは、概ね仙台市周辺です。

桜もお菊虫も間もなく開花

2017-03-20 17:27:08 | むし
本日は、年末に雪景色にお菊虫と書いた、ジャコウアゲハのサナギに逢いに行ってみた。今季、チョウは陽気に誘われキタテハ乱舞(2017-02-17)に書いたように再会している、が、今季生れではなく越冬蝶。今季生まれのチョウに出逢えるのはまだまだ先、たぶん、来週辺りには春の妖精に逢いにに書いた、ヒメギフチョウには出逢える頃ではあるが。

さてお菊虫こと、ジャコウアゲハのサナギは?、いつものポイントにいくとあるはあるは.......\(^o^)/。キラキラと活き活きしているサナギが多数、一部、黒ずんでいるのもいるが。これって生育不調なのか?、間もなく羽化するのか?、たぶん、前者なんだろうなぁ、自然界を生き抜くのはなかなか厳しいんだと思う。

貼ったのはお菊虫と桜の蕾、どっちも間もなく開花するね、ジャコウアゲハは羽化だけど.......(#^.^#)。あ!、もしや桜の花とジャコウアゲハの乱舞を一緒に見られるかも?。図鑑で成虫が監観察できる時期を調べていると4月中~下、山形の桜の開花もその頃のはず。ということは、夢のような風景が実現?。あ!、ジャコウアゲハの成虫が見られる時期は東京が基準、ということは無理だよね........(^^;。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お帰りなさいチョウゲンボウ | トップ | これって婚姻色のシメだよね? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。