生き物ウォッチングが好き

野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。テリトリーは、概ね仙台市周辺です。

ムクドリの仲間殺し?

2017-03-15 18:43:38 | 野鳥
今朝の通勤都市公園は湿っぽい雪模様、昨日の朝は本降りの雨模様であるが13種類を観察、そんなわけで今朝もそこそにに出逢えると思い散策開始。が、が、何故か今朝は鳥影が少ない、昨日よりやや風が強いからだろうか?。

そろそろアオジ等の冬鳥のぐぜりが聞かれてもいい頃かな、他にモズの鳴き真似もかな。そんなことを思いながら聞き耳を立てて歩くと、おぉ!、モズっぽい変な鳴き声が聞こえるぞ!。姿はどこだ?、雪模様で暗めなのでなかなか探せず。飛ぶなよ、飛ぶなよ、姿を見せて、写真も撮らせてと願いながら探すと、声の主はモズではなくムクドリだった。ありゃ?、ムクドリもモズみたいな声で鳴くことあるのね。実家山形ではムクドリを方言でモグと呼ぶらしいので、もしや似ている鳴き声もある?、まさかなぁ......^^;。

で、そのムクドリ、何故にこんな鳴き声なのか?。視線を向けると2羽いるぽい、ということは求愛のディスプレイか?。が、なんだか争っているような?。更に観察すると、ムクドリは全部で3羽いた。最初に見えた2羽が、地上で1羽に馬乗りになり盛んに嘴で突っついている.........(+o+)。時期的に色恋沙汰の争いか?、力の強い雄が弱い雄を突っつき、傍らで雌が傍観しているのか?。が、そうではなく、2羽が1羽を攻撃しているように見えた。もしや、ムクドリの仲間殺しってあるのか?。しばらく足を止めて観察していると、攻撃していた2羽は樹上へ飛んだ。1羽はそのまま地面に残されたようで、近づいて観察したら瀕死の重症、息はあったが。

ムクドリの争いは、これまでも何度か激しいのは見たことがある。が、今朝のように、瀕死の重傷になるまでは見たことがない。原因は色恋沙汰だったのか?、仲間殺しだったのか?。貼ったのは、2羽が攻撃対象の1羽に馬乗りになっていた場面。

MF(マイフィールド)散策記録は、ほぼウィークデー毎日更新中
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨宿り鳥、雨浴び鳥 | トップ | 仙台)ツグミがぐぜり出した »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。