生き物ウォッチングが好き

野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。テリトリーは、概ね仙台市周辺です。

北の大地のアニマルウォッチング6種目はヒグマ

2017-06-18 19:30:00 | 
先週木曜より、北の大地にアニマルウォッチングに来た。昨日現在、キタキツネ、エゾシカ、イシイルカ、ミンククジラ、シャチを達成。昨日はゴジラ岩観光のヒグマウォッチングクルーズでプラス1のはずだったが、霧のため条件付き出航で、結果はポイントまで行かずに玉砕……(ToT)。

昨日の朝、申込んだものの、最低催行人数が集まらずキャンセルした知床らうすリンクルから電話が来た。既に予定立ててしまったので今日(6/17)は無理、明日(6/18)であればと話とOKとのことで行くことにした。

集合場所は羅臼の北のはしっこの相泊、もうそこへ向かうだけでワイルドだろぉ?。受付も掘っ立て小屋でトイレもポッちゃん、ワイルドだろぉ?。ツアー船は小さな漁船、3度目のワイルドだろぉ?(笑)。

いざ出航、船の揺れも塩水を被るのもハンパなかった。肝心のヒグマはなかなか見つからず、エゾシカ、キタキツネはいた。もうこれ以上は波が高くて危険、引き返しますと案内が。万事休す、が、早く陸へ足をつけたいも本音……(^^;。が、が、最後の最後にヒグマがいた!\(^^)/( ≧∀≦)ノ。ということで、北の大地のアニマルウォッチング6種目はヒグマに決定。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤い足を見たのに幸せは来ない | トップ | 北の大地のオオジシギは電柱... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。