生き物ウォッチングが好き

野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。テリトリーは、概ね仙台市周辺です。

あれ?、アオジの地鳴き?、あれ?、エゾヒヨドリ?

2016-10-18 19:17:26 | 野鳥
今朝の仙台は秋晴れ、明け方は西の青空に16夜の月が見えた。そろそろ通勤都市公園でも、自宅近くで再会したジョウビタキとシメ、今季まだのアオジの出逢えるかと期待して家を出た。地下鉄駅へ向かう途中の公園で、アオジの地鳴きっぽいのが聞こえた。一瞬だけ足を止め。聞き耳を立ててみたがそれっきり、空耳だったのか?、一声だけだったのか?。

そんなわけで、今朝の通勤都市公園ではアオジに再会できるような気がした。公園に入り歩き始めると、微かにカッカッというジョウビタキっぽい鳴き声がしたような気が。足を止め、聞き入ると気配があるようなないような.....(?_?)。結局、空耳だったのか?、鳴き止んでしまったのか?、わらかず。

今朝目立ったのは渡りのヒヨドリ、これ渡り?という小さ目の群れ、群れが公園内の木に下りてここで越冬?、といろんな行動をする個体あり。結局、渡りかなと思ったのは「V50,V6,V6」、もっといた可能性大だが。そのヒヨドリを見ていて、個体によっては随分白っぽく見える、というか体色が薄い個体がまずまずいたように感じた。もしかして、もしかして北海道から渡ってきた、通称エゾヒヨドリだろうか?。先日書いた記事、【続】たくさん渡るヒヨドリ、どこへ行くの?に引用した「バードリサーチニュースの地域別のヒヨドリ渡り観察期間」を見ると、北海道の渡りの観察期間は「10/11~」と書かれていた。なのでもしかしてエゾヒヨドリ?、写真を狙ったが残念ながら撮れず。貼ったのは、遠くを飛んだヒヨドリに群れ、いまいちな写りでなんだかなぁではあるが...^^;。

MF(マイフィールド)散策記録は、ほぼウィークデー毎日更新中
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あっちこっちからジョウビタ... | トップ | アオジがたくさん里に下りてきた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。