生き物ウォッチングが好き

野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。テリトリーは、概ね仙台市周辺です。

ヒッカチヒタキはセッカチヒタキだった

2016-11-02 19:01:29 | 野鳥
今月の野鳥の会のカレンダーの鳥はキクイタダキ、そろそろ毎度の都市公園でも出逢える予感。が、キクイタダキ、ヒガラは確か、年によって当たりハズレがあったような気が。

そんなことを思いながら散策を開始、西側を北から南側へ歩いていると、ヒッヒッとジョウビタキっぽい鳴き声が聞こえた。聞こえた方角には坂道がある、う~ん、もしや油切れの自転車のブレーキ音の可能性もある?。今回はジョウビタキような気がする、慌てて声がする方面に小走りで向かってみた。音源は道路ではなく、桜の樹内から聞こえている.......(#^.^#)。探すことしばらく、梢にいる鳥影を見つけた。当地初認!.....\(^o^)/....初だけに撮りたいぞ!。デジカメを向けるが、逆光でなかなかファインダーに入らず.....(*_*)....そのうちに移動しちゃった.....(;_:)。ヒッヒッカチカチと鳴くからヒッカチヒタキ、落ち着きなく移動してしまったのでセッカチヒタキかな.......^^;。

公園散策終了後、東側の人家付近からもヒッカチヒタキの鳴き声が、電線?、屋根の上?、キョロキョロ探すが、姿は見つけられず。姿と写真は、次回のお楽しみになった...(^_^.)。

貼ったのは話題とは全然関係ないヒヨドリ、もしかして白っぽい通称エゾヒヨドリかな?。と思って撮ったが、黒っぽいので土着の亜種ヒヨドリっぽい。エゾヒヨドリと比較して、ミチノクヒヨドリとでも呼ぶ?、長いのでダテヒヨドリのほうがいいかな。

MF(マイフィールド)散策記録は、ほぼウィークデー毎日更新中
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬小鳥、いたにはいたが | トップ | 梢ツグミに再会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。