生き物ウォッチングが好き

野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。テリトリーは、概ね仙台市周辺です。

宮城)コサギが絶滅危惧?の婚姻色ゲット

2017-05-02 18:41:00 | 野鳥
一昨日、コサギについて宮城では絶滅危惧種?という記事を書いた。理由は白鷺の婚姻色に興味を持ち、コロニーに通い探してみたが、1羽出逢えなかったから。鳥見なまかからも、最近減ったと感じるという言葉もあったので。これまでは特に少ないとは感じなかったが、探してみたら田んぼや干潟にも極少数しかいないことに気がついた。ここ最近、見に行っているコロニーにいないのは、これから来るのか?。コサギは1年中見られる留鳥、ということはやっぱりいないんだよなぁ。

今日は県南にもコローがあると聞いたので、場所とコサギを探しに行ってみた。鳥見なまかから聞いたポイントへ行くと、白く見える木々あり。対岸からスコープで確認すると、いるのはダイサギ、チュウサギ、ゴイサギ、やっぱりコサギはいない。もっと近くで見たい、対岸に移動し近くで観察してみた。ダイサギ、ゴイサギはうじゃうじゃ、チュウサギもそこそこ、が、やっぱりコサギはいない……(/o\)、正真正銘の絶滅危惧種じゃないか?。う~ん、う~ん、探せず残念。コロニーから目を離し、辺りを見回すと、え?、え?、池っぽいのに中洲があり、そこにも白い影。ワクワクしながら、そっとそっと近づき、ビノキで確認すると、いた!いた!( ≧∀≦)ノ、婚姻色のコサギ、足指と目元がピンク……\(^^)/。その中洲、コサギ多数、ダイサギ、チュウサギ、ゴイサギ、アオサギが少数いた。巣は高木の枝でがなく、地面に直接か低木の上のようだった。もしかして、コサギってこんな環境が必須なのかな?。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 探蝶に行ったのに探鳥三昧 | トップ | 山形)アオバズク帰還 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。