生き物ウォッチングが好き

野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。テリトリーは、概ね仙台市周辺です。

シャチは国境を制す

2017-06-16 23:23:00 | 
昨日は今回のひ鳥旅のメインイベント、シャチウォッチングの知床ネイチャークルーズの乗船。

まず、出航できたのが何よりもよかった…\(^^)/。実は過去にも訪れたことがあり、欠航で涙を飲んだこともあり。

期待に胸を膨らませ、いざ出航、まず最初に出逢えたのはイシイルカ、波を切りながら泳ぐ姿を堪能。次はミンククジラ、ゆっくりと浮上、潜水を繰り返している姿を堪能……( ≧∀≦)ノ。一番の目的のサカマタことシャチは?、他船の情報で現地へ急行、いたいた( ≧∀≦)ノ、が、が、水平線の彼方……(/o\)。かなりの個体数がいるが、遠すぎる。船長によると、いるところはロシアの海域だとか、ということで行けず。時間の許す限り待つが、シャチは日本の領海まで来てくれず。

予定通り午後の便のも乗船、今回は情報がはっきりしているらしく直行。期待のシャチは、難なく複数個体ゲット……( ≧∀≦)ノ\(^^)/。ズバリ、シャチは国境を膨らませだった。国境あって、領土問題があるのはに我々人間だけだけどね。

(PS)
この記事は、当日披露で寝落ちしたため、翌日記述&アップ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北の大地にアニマルウォッチング | トップ | 赤い足を見たのに幸せは来ない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。