フトアゴヒゲトカゲ chimuko&sameko&cuzco&insects

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

シルクワーム導入 (虫画像 ご注意ください)

2017-04-25 19:03:32 | 日記
大きな期待をもってシルクワームを購入。
timukoとsamekoが食べてくれるのか、飼い主が対応できるのか、未知の彼らを迎えるので取り敢えず少量購入。
Mサイズで20匹。
第1印象。可愛いじゃん!。
モスラの幼虫をスマートにした感じです。


早速timukoにあげてみました。
しばらく様子を見てから食べてくれました。
samekoは何も考えずに食いついてくれました。

シルクワームは、消化が良く、脂肪分も少なくて、逆に水分とタンパク質が豊富らしいです。
また、リンに対するカルシウムの比率も高いとのこと。
シルクワームをメインにフトアゴヒゲトカゲを飼ってる人も多いらしいです。
繁殖も難しくなく、量もしっかり確保できるとのことです。
餌としてこんなに良いものなら通年食べて欲しいですよね。

しかし当方寒冷地のため、シルクワームの専門店では冬季間の発送が難しいとのこと。
ならばイエコやデュビアやジャイミルのように繁殖してしまえ、とは簡単にはいかないんです。

何故なら、'蛾'がダメなんです。どうしてもあの触覚と羽の鱗粉が恐怖なんです。
これは、巨大な蛾の鱗粉を浴びた人が化け物になってしまうという、幼少の頃に観た映画のトラウマだと思います。
モスラの成虫だと思えばいいのかもしれませんが…。

カイコの成虫は飛べないし、1週間しか生きられないので、その1週間を乗り切れればいいんですが…。
あとは慣れることができるかどうかですね〜。

小松菜とイエコとシルクワームを食べて満腹のsameko。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« sameko 初温浴 | トップ | 祝 1ヶ月 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。