フトアゴヒゲトカゲ chimuko&sameko&cuzco&insects

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

イエコの掃除 (虫画像にご注意ください)

2017-08-08 19:35:38 | 日記
今日は生き餌のケースの掃除の日。
イエコのケースが6個、デュビアが1個、ジャイミルが3個。

デュビアのケースは、基本脱皮した抜け殻や普段取れなかった野菜クズの撤去のみです。
ジャイミルも同様です。



次にイエコのケースです。



ケースから隠れ家、水場を取り出して、1つひとつ綺麗にします。
排泄物で結構汚れています。排泄物から発生するアンモニアで中毒を起こすそうです。
中毒も困りますが、綺麗にしないと臭いを発します。かなり臭いです。
水場は、タッパーとペットボトルで作った水を飲むためだけの物と、産卵床を兼ねた物を洗っておきます。

ケースを傾けて、半分ずつケース内を綺麗に拭きます。排泄物がこびりついているので水拭きをしてから乾拭きをします。



再度ケースを傾けて、食べ残した餌や排泄物を掃除機で吸い取ります。(私専用の中古の掃除機を買いました)


綺麗にした隠れ家、水場をケースに戻して、特製の餌と昆虫ゼリーを入れて終了です。
この作業をあと5回繰り返します。


手間はかかりますが、3匹の食事を賄うには現在のところ十分に間に合っています。
これでデュビアの繁殖が軌道に乗れば、イエコを今の半分にできるかもしれないです。



今日のcuzcoとsameko。chimukoは今日は機嫌が悪っぽいので写真はパスです。











ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« sameko 日光浴 | トップ | sameko 脱皮 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。