I climb

オールドクライマーのつぶやき

sekionokoba

2016年10月19日 | 日記
鈴鹿の魅力を語るときに忘れてはならないのが点在する池です。
山を登って出会えるひっそり存在する池を探しに行きましょう。
静ヶ岳の手前、セキオノコバにて水をたくわえる美しい池です。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鈴鹿10座整備 | トップ | 山らしい山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む