インパクトレンチについてのブログ(評価・レビュー・口コミ・感想)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/02/19更新

ベータ版で公開(ご意見募集中!)

2014年1月 映画

○ジェームズ・L・ブルックス「恋愛小説家」(1997年、アメリカ)

今年最初に見た映画。
ジャック・ニコルソンとヘレン・ハント主演の名作。
恥ずかしながら、見ていて胸キュンが止まらなかった。
4〜5年前にはじめて見た時は、

ただのクサイ台詞満載のオジサンオバサン同士の恋愛映画

って感じで、全然良さが分からなかったけど、久々に見たら凄いね。
私がガキでした。
この映画を見ていて思い出すのは、

「女性は生まれた時から恋愛に関してプロであり、男性は永遠にアマチュアである」

誰の言葉だったか忘れたが、まさにその通りだし、この「恋愛小説家」はそれをまんま体現してる映画だと思う。
いや素晴らしいね。
細かい所の演出もニクい。


○フィリプ・レンチ「プラハ!」(2001年、チェコ)

時間があまり取れなかったのでざっとしか見てないが、なかなか完成度は高かったように思う。
スクールライフ+ミュージカル。
荒削りでB級感満載で展開はベタだが、スタイリッシュでハイセンスな演出は映画をよく勉強したなという印象がある。
特にアントニオーニやフェリーニなど熱心に研究したんじゃないだろうか?
でも、映画はいかに勉強してもセンスと経験が無いと良い映画は撮れないだろうから、やっぱりこの監督は凄いと思う。
全体的に衣装などの色使いもハイセンス極まりない。
色味は設定通り60sで、どちらかというとフランスよりはイタリア寄りっぽいね。
所々挿入されるスタジオセットでのダンスシークエンスには脱帽。
主演のズザナ・ノリソヴゼは最高に可愛い。
劇中の台詞にあるようにブリジット・バルドーも真っ青だ。
いやはや、2000年代にこれほどハイセンスな映画があったとはね。
チェコ映画はイギリス、フランス、イタリアなどのヨーロッパ映画の美味しいとこどりなのだろうか?


○ウディ・アレン「世界中がアイ・ラヴ・ユー」(1996年、アメリカ)


ウディ・アレンは正直今までノータッチだったんだけど、いざ見てみるとやっぱり上手いね。
まあこれ一本だけでは判断出来ないけど。
コメディ畑の役者/監督なのにニューヨークやヴェニスの街並みは美しい。
音楽も素晴らしい。
てか始まり方がもうオシャレ。
舞台はニューヨークなのに、どことなく60sフランス映画的な雰囲気。
「シェルブールの雨傘」とかね。
内容に触れると、やはり女ってのは実に「恋に恋する」生き物だと思う。
結婚寸前まで行ってたのに、勢いでキスされただけで元囚人の極悪男になびいちゃうんだから。
ミュージカル仕立てだから楽しい感じだけど、だいぶ凄いお話だとは思うよ。


○アレクサンドル・ソクーロフ「太陽」(2005年、ロシア/イタリア/フランス/スイス)


ロシアの奇才ソクーロフが日本の昭和天皇を描いた作品。
これは2度目の鑑賞だけどやっぱり凄いね。
イッセー尾形の素晴らしい演技。

>あ、そう。

天皇の口癖だったとして有名なこの言葉の素っ気無さたるや。
私も一時期ハマッて度々使っていた。(誰も気付かない)
あとこの映画、ほとんどBGMが無くて台詞も少ない。
ただひたすら、淡々と進んでいく。
それこそ昭和天皇の孤独・空虚な生活のように。
史実との整合性はともかく、昭和天皇という人物のマインドに焦点を当てた作品としては素晴らしいと思う。


○ウディ・アレン「アニー・ホール」(1977年、アメリカ)

再びウディ・アレン。
今度は代表作。
70年代後半、アメリカでは反体制的・リベラルな内容の映画(いわゆるアメリカンニューシネマ)が流行った。
この「アニーホール」は別にそっち系では無いんだけど、細かく見ていくとそういった雰囲気あるね。
その辺に関しては長くなるのでここでは割愛。
とにかくこの映画は、

脚本良し、演出良し、舞台良し、道具良し、衣装良し、音楽良し、演技良し・・・

極め付けは、

「尺良し」

90分で終わるんだよ。
内容的に良い映画は数多くあるが、上映時間100分を切れるかどうかの差は個人的にもの凄く大きい。
この映画は見事に切ったね。
だからもう完璧すぎて言うこと無い。
導入のスムーズさや、ラストのオチもスッキリ後腐れなし。

>「関係というのはサメと同じで、常に前進してないと死ぬ」

名台詞も満載。
70年代のアメリカ映画では屈指の作品だね。
同年代では「タクシードライバー」(1976年)といい勝負だなぃ
でも「タクシードライバー」は上映時間116分(それでもコンパクトに収めた方だと思うけど)だから、やっぱり「アニーホール」に軍配が上がる。
ウディ・アレン最高!


○ロジェ・ヴァディム「素直な悪女」(1956年、フランス)

はい来ました、ロジェ・ヴァディム。
このブログの映画レビューでもいつか取り上げたが、まぁ凄い監督だから。
ブリジット・バルドー、カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェーン・フォンダというあり得ない女性たちと深い関係になっている。
相当ヤバイ男だろうね。
この映画はそんな彼のデビュー作にしてしかも当時の妻ブリジット・バルドー主演。
英題は「And God Created Woman」とこれまたインパクトが凄い。

まず、HDリマスター版を借りたんだが綺麗すぎてビビる。
とても50年代の作品とは思えない。
そして何よりBB、そう、ブリジット・バルドー。
ヤバイね、フェロモンが。
のっけからオールヌードで横たわっているんだが、その身体のラインの美しいこと。
あと声もキュートというか屈託の無い感じで良いんだよね、BBは。

内容は意外と真面目だった。
主人公のジュリエットはただの悪女と言うよりはとにかく退屈病で、周りの男はみんな手に負えない。
ジュリエットはエリックでもアントワーヌでも無く、ミシェルと結婚。
ジュリエットから手を引いた彼ら2人曰く、ミシェルは「貧乏クジを引いた」のだが、素直な悪女ジュリエットを受け止められるのはミシェルだけだったわけだ。
アントワーヌは兄弟ってのもあり必死で止めようとするんだが、エリックは冷静に「若さで乗り切れる」と看過する。
一時ミシェルはジュリエットを殺そうとまでするも、エリックのおかげでなんとか収まった。
なんと言うかね、この「素直な悪女」ってのは古今東西いる気がするよ。
ジュリエットは結婚して、やたら「友達が欲しい」と言っていた。
別に男を惑わす気なんて無いんだと思うね。

ミシェルも実際自分でもジュリエットが「貧乏クジ」だって分かっていたはずだ。
それでもなんで進んでジュリエットを自分のものにしようとしたかって言ったら、やっぱり「若さ」以外の何物でも無いだろう。
無論苦しむことは目に見えてるが、それでも「若さ」が何とかしてくれるはずだという結末は何とも清々しい終わり方。
ちなみに音楽も最高にクールで、作品の尺も90分以内で文句ナシ。


○田中光敏「利久にたずねよ」(2013年、東映)


久々に映画館で映画を鑑賞。
とは言え、必要があったから見ただけなんだけど。
茶人・千利休の話。
市川海老蔵という男は本当すごいね。
立派な演技だったと思うよ。
カメラワークがちょっとダサかったかな。
特に高麗の女を連れて海辺を走るシーンとか。
あそこはもうちょい何とかならなかったかね?
大森南朋のヒール具合もなかなか滑稽だった。
でも「滑稽」イコール「これでいいのか?」とは思うが。。
高麗の女役のクララという女優はとても可愛かった。
韓国の女優だそうで。
全体的に映像は美しかったし、利休の妻(中谷美紀)が利休の遺体に布(?)を被せるシーンは泣けた。
総じて、なかなか良かったんじゃないでしょうか!


○ウディ・アレン「おいしい生活」(2000年、アメリカ)


再びウディ・アレン(笑)
こういうプロットは非常に分かりやすい。
つまる所、人の器は決してデカくならない。
教養を貪る女は浅はかで愚かで空虚であり、いつか天誅が下る。
女はそんなものよりよっぽど価値あるものをすでに身につけているはずである。
まぁ何かは分からないけどね。
とにかく、あれだけ妻フレンチーにメチャクチャにされても「君にベタ惚れだ」と言えるレイは格好良いね。
ウディ・アレンの映画は結局何を見てもメッセージは同じなような気がする。
その点に関してはトリュフォーや園子温なんかと同じだね。
映画監督と言えどもアーティスト。
ウディ・アレン作品の中ではとても軽くて見やすい一本。


○ルネ・クレマン「太陽がいっぱい」(1960年、フランス/イタリア)


アラン・ドロンの名を世界に知らしめた名作。
一応サスペンスということになるんだろうが、この何とも気だるい感じはフランスと言うよりはイタリア映画特有。
ファッションも、レジメンタルストライプのジャケットとネクタイが激カッコ良い。
あとマルジュのファッションもなかなか良いね。
ニーノ・ロータの音楽も、映画音楽史上に残る名スコアだ。
でも尺2時間弱はちと長かった。


○増村保造「でんきくらげ」(1970年、大映)


時間なかったがタイトルに惹かれて鑑賞。
主演の渥美マリは「いそぎんちゃく」「でんきくらげ」「しびれくらげ」という「軟体動物シリーズ」が代名詞のセクシー女優。
今のAV女優が申し訳として使う所謂「セクシー女優」とは違う。
当時は"和製ブリジット・バルドー"と称賛されていたそうだがいささか大袈裟な気がしないでもない。
でも身体はなかなか見事な肉付きだ。
特に脚、脚が最高。

母親の恋人にレイプされて以来、貞操観念が崩壊し恋愛体質というか恋愛依存症になってしまった主人公。
マネージャーの野沢に惚れ込んでしまうも叶わず、店の社長の妾、所謂「2号さん」になることを決意。

>優しい奴は身を滅ぼす

>女は嫉妬のためだったら何でもやる

人間の醜い部分を克明に描いた、と言うとありきたりな表現だがまさにそんな感じだろう。
作中では死んだ社長の親類が一番醜いね。
最後、モーテルの廻るベッドね、あれにいつか出会ってみたいんですよ。

>男を変えるのは女だ

然り。
男は女を通してしか自分を知れない。
由美は野沢の子を妊娠し、社長の子ということにして社長の財産の一部を手にする。
しかし、かつて野沢に見捨てられた傷が癒えず、堕胎しすべてを清算する。
別れ際に、野沢とはじめて寝た夜のことを一生忘れないと言う。
これぞ女の業ですね。
尺も94分となかなか良いサイズ。
うん、タイトルだけで選んだがこれは良い映画だった。


終わり

dmaj9-amaj7さん

安物インパクト登場



今朝、目覚めると、まっ先にテレビをつけた。

オリンピック男子フィギアの結果を一刻も早く知りたかった。

テレビをつけた瞬間、羽生選手がコケタ場面が目に飛び込んできて「あ〜!やっぱり日本人はプレッシャーに弱かったのか!」と思った。

だが、2位の選手はさらにミスが多くて、結局、金メダルを取ることができて良かった!良かった!スバラシイです!

日本人としてやっぱりうれしい。

次はエフワンで表彰台の1番てっぺんに上った日本人を見てみたいっす!!

雨上がりに虹を見た。



自身、最新のマーチをこバカにしてますが、初めてマーチのニスモっていうのを見ました。

ニスモ仕様だとなかなかカッコいいじゃないですか!

これだとちょっとはアリだと感じた。

でも現実的に買うとすればスイフトのRSっていう車がいいと思っています。



昨日の事、倉庫の隅をひっくり返して10年くらい前に買ったものの使いものにならずに放置してた安物のエアインパクトレンチを探し出してきた。

これは先日チャレンジしようとして出来なかったスクーターのベルトプーリーのナットを緩めるために登場させました。



すでにウェイトローラーだけは注文してました。

もうここまでは秒殺でバラクことが出来る。



インパクトも10年くらいぶりに動かすのでオイルを差しまくった。

さて、コンプレッサーを最大限まで圧を上げていざ出陣!

カタカタと安っぽい音をさせながらも硬いナットに挑む。

お〜〜!!

10発くらいの打撃でいとも簡単に緩んだ〜〜!!!

腐ってもインパクトじゃ〜〜



うれしかったな〜

そっこ〜でユーチューブで学習したウェイトローラーを外して点検してみるが、それほど磨耗とかは見られない。

一応グリスアップだけして組み込んだ。

そして他にもお色気を出して、メンテナンスするが、ここで大失敗をやらかす・・



失敗とは・・

明日にしよう。

でもこのバッタモンのインパクトですが、値段はこのキットで5000円くらいだったと記憶してる。

ソケットまで一揃い付いてますが、打撃音がめっちゃ安っぽい。

ガッカリしてすぐに当時はお蔵入りさせてしまいましたが今になって活躍するなんてね。

高級品だとソケットが3個で5000円くらいするのでは?

今のところ満足してます。

部品が揃って早く修理したいです。


kunimitsu1225さん

★中古品★ スナップオン 強力タイプ18V 1/2インパクト


★スナップオン中古品★

強力タイプ18V1/2インパクトレンチの出品です。

個人使用ですが、傷、結構あります。

充電用電池の爪(画像8)に、使用に問題ない欠けがあります。

持ち運びケースは、綺麗です。

中古品ですので、汚れ・小傷が、気になるかたは、入札を、おひかえください。

即決価格、10000円です。

中古品ですので、ノークレーム・ノーリターンにて、お願いいたします。

スナップオン工具、ほかにも出品していきますので、その他の出品商品も、ご覧ください。

gooid8216さん

「インパクトレンチ」の関連Q&A

もっと見る

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

むむう

皆さん、おはようございます。今日は土曜日、あいかわらず寒いです。太平洋側はとんでもないことになっているみたいですね。まるで雪国のようじゃないですか。普段から雪に馴れていないのにあれじゃ大変だと思いますよ。

さて、今日は何台か工具箱の納品を控えておりますので朝から事務所に入ります。荷受けをしなければなりません(日通さん何時に来るんだろ?)。そういえば昨夜遊びに来られたお客様がエピックに猛反応しておられました。間違って売れたら嬉しいのですが、エルフでは現状配達が出来ません。4t車の導入をそろそろ考えた方が良いのかもしれません。

それとも現状エルフのパワーゲートを大型化すれば配達だけの話なら問題クリアするのですが取り付けが可能なのか良く分かりません。やりたいこと、やらなければいけないことが山積みです。

それでは事務所へ行きます。本日も張り切ってお仕事頑張りましょう!

SNAP-SHOT!

無類シュア好きな閣下!
やっぱり1000ルーメンをゲットされました。
その後嬉しそうにフロントに戻って行かれましたよ。

敏腕営業マンの岡野くん!
電動インパクトに続きトルクレンチをゲットされました。
ほんと営業マンの鏡なんです。

敏腕フロントマンのささじー。
おかえりなさいの一発目はF77&F5Lのスライドバー&Tハンドルセットでした!
またお世話になります!

グラフティ久さんの代理でしょーぞーくん!アングルテックレンチお買い上げ頂きました!何故かいつも代理をさせられるのでした。

安田くんは人気のインパクトエアラチェットです。インパクトというと物凄くトルクフルな印象ですが、実際はキックバックの少ないエアラチェットと言ったほうがセールストークとしてはいいのかな。

思わず衝動買いしてしまった今川くん!最強のコンビレンチと言い切るフランクドライブセットとミニベンツを買っちゃってしまったのでした!!

それではまた!

krl7003さん

激値下げ情報! 1800円ダウン Smith & Wesso


amazonの注目ランキング商品で急激値下げのあった商品を紹介します!

気になる方はCheckしてみて下さい!!




Meltec(メルテック) 連打式電動インパクトレンチ FT-40P



定価:オープン

メーカー:大自工業



01月22日 午後12時22分時点での最低価格は以下の通り。

新品:7,110円(送料:無料)
最安更新前価格:7,921円 (01月20日 午後12時22分) ⇒ 811円 Down!






Smith & Wesson(スミス&ウェッソン)SWPENMP2BK 2nd Generation タクティカルペン ブラック



定価:3675円

メーカー:スミス&ウェッソン



01月22日 午後12時22分時点での最低価格は以下の通り。

新品:3,680円(送料:無料) [OFF: -5円(0%)]
最安更新前価格:5,480円 (01月20日 午後12時22分) ⇒ 1,800円 Down!






LED投光器作業灯看板照明50w(500w相当)



定価:40000円

メーカー:上杉国際株式会社



01月22日 午後12時22分時点での最低価格は以下の通り。

新品:4,500円(送料:無料) [OFF: 35,500円(89%)]
最安更新前価格:5,980円 (01月20日 午後12時22分) ⇒ 1,480円 Down!







amazonランキングサイトもはじめました!ぜひ見に来て下さい!




jun8731さん

キックオフミーティング2014

皆さん、おはようございます(もうお昼ですが)。昨日は夜更かししてしまいましたのでこんな時間になってしまいました。

男は黙ってハードロックカフェ!


昨夜は八木橋先輩の襲名披露パーティもあり、とてもとても充実したキックオフミーティングとなりました。今年も御活躍が期待されます。

さて、それはともかく、今年もツールショーでは沢山の新製品が発表されました。

18Vリチウムバッテリー搭載の新製品コンパクトタイプの電動インパクトと新規格14.4Vリチウムバッテリー搭載の電動ラチェット!どちらも今年上半期投入予定との事。

新型アングルテックレンチ。液晶表示の他にLEDバーメモリ表示でトルク状況が分かります。


規定トルクに達するとLEDが黄色から緑に変わります。

クラシックシリーズカスタムパーツも充実してました!会場でも一番人気のピンクに注目が集まりました。ショールームに導入したい1台です。

今年も楽しいキックオフミーティングでした!また来週から頑張るぞ!


krl7003さん

「インパクトレンチ」の関連Q&A

もっと見る

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
インパクトレンチとは
インパクトレンチは工具の一種。ボルトやナットを回す際、手で回すよりも簡単に大きなトルクをかけることができる。インパクトドライバーも動作原理は同じであるため、本項で詳述する。 電気や圧縮空気を動力源として内蔵されたモーターを回転させ、同じく内蔵されたハンマーを回転させる。ハンマーはソケットが接続された...

もっと見る

関連商品