スペビトピックス

「Space」「Vision」「Topics」 イチゴジャージとナスビジャージ。走れば愉快だ宇都宮!

ジャパンカップサイクルロードレースのコースに

2016-09-19 21:08:36 | ポタリング
ジャパンカップ開催まで約一ヶ月。ロードレースのコースでもある森林公園周辺の道路に青い矢印マークが記されはじめました。2年前に那須で行われた全日本自転車競技選手権の時は車両通行帯と並んで青いラインが引かれていましたが、この青い矢印タイプは「自転車ナビライン」という宇都宮が全国初の運用として国道4号線の交差点から開始したもの、自転車が安全に車道を走るための取り組みの一つでした。こういう普通の道路でも運用開始するのは、これまた全国初なのかもしれません。

森林公園は、週末になると多くのサイクリストが訪れる場所です。車両通行帯の外側が狭いため、やむを得ず車道を走ってしまいますので、この青い矢印マークは自転車だけでなく、車にとっても自転車が車道を走るという意識から、安全走行を心掛けることに繋がりますね!

台風の影響でしばらく天気が悪いけど、宇都宮国道事務所頑張れ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本自転車競技連盟 公認審判... | トップ | 筑波八耐(秋)の予選を制す... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポタリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL