スペビトピックス

自転車の聖地、宇都宮でロードバイクにどっぷりはまった男の話。Bianchi Oltreで何処までも。

やいた八方ヶ原ヒルクライム:まずは試走してみました

2017-06-18 20:42:53 | ポタリング
昨日、羽黒山を3回上った時、今の私の体重では10%以上の激坂が長く続く道ではペダルを回す力が足りないことを実感したので、スプロケットを交換しました。
11-28Tのワイドタイプ。これを使うのは去年のツール・ド・おきなわ以来だなぁ。

ついでに、チェーンも交換。
激坂を前にして一枚軽くしたい状況で、シフトチェンジがもたついていて、それだけで精神的に辛くなっていました。
パシパシとシフトが決まる!気持ちいい!!

スプロケとチェーンがキレイになったので、今日の午後の空いた時間にサクッと八方ヶ原を走ってきました。

本当は自宅から矢板まで自走したかったのですが、時間がなくて車で移動して8月の『やいた八方ヶ原ヒルクライム』のコースを一本だけ走ることしかできませんでした。
でも、久しぶりの八方ヶ原はキツかったなぁ・・・。


昨日の羽黒山が脚にきていて、晴れていたら脚をつっていたかもしれません。
気温が低くて助かりました。


1時間以上かけての登頂。こりゃぁ8月まで通い続けないとなぁ。


ツツジも見頃を過ぎちゃったかな。


しっかり走ったあとは、食事もしっかり取りますよ!

なんせ、8月のレースまで体重80kgをキープしなきゃいけませんからね!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« せ、先輩!そのエンドワッシ... | トップ | やいた八方ヶ原ヒルクライム... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL