スペビトピックス

自転車の聖地、宇都宮でロードバイクにどっぷりはまった男の話。Bianchi Oltreで何処までも。

McL Honda頑張れ。

2017-03-25 20:55:52 | ロードバイク
早めに家の掃除を終わらせたら、午前中に自由な時間が出来ました。
F1の開幕戦、オーストラリアGPが気になるし、調子が悪そうな評判ばかり耳に入ってくるマクラーレン・ホンダだけど、やっぱりいちばん応援したい。というわけで、HRD SAKURAに向けてサイクリング。
SAKURAという割にはほぼ那須烏山にある研究所。超機密な開発だから周りには何にもなし。起伏が緩やかで風が強い日なのに、あまり気になりません。

途中でニッカウヰスキーの工場前を通過。

最近ココのウイスキーをハイボールで飲むのが好きです。
ウイスキーは酔いがゆっくり回るのでいいんだよねぇ

HRD SAKURAに到着。

ホントなんもない。

門の前で写真を撮りつつ、手を合わせて拝んでたら、すぐに保安員がやって来ました。
Hondaの保安員はレベルが高いからなぁ。
鈴鹿サーキットで入場許可証を忘れた本田宗一郎を追い返すくらいだからなぁ。

すぐに退散しました。

今日のオーストラリアGPの予選はアロンソが13位!
アレなトラブルがあっただけに、この結果は御の字だと思います。
お祈りが通じたかな?!

明日の本線は完走だけでなく、入賞争いできますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JBCF宇都宮ロードレース2017

2017-03-20 06:29:20 | ロードバイク
今日は土曜日に続いて宇都宮でサイクルロードレースが行われました。
『第1回 JBCF 宇都宮ロードレース』という、ジャパンカップサイクルロードレースで使われる鶴カントリーを回るコース。3年前に台風が直撃した影響による土砂崩れで、しばらくこの鶴カントリーコース周辺の道路は大変なことになっていました。今年からレースに使えるレベルになったのかな?Jプロツアーとしてこのコースを使うことも初めて。

急いで家の用事を済ませたけれど、11時半を回っていました。
今日もフェミニンが見れず><

慌てて自宅を出発したら、いきなりパンク。


慌てるのは良くないですねぇ。変なモノ踏んじゃったかな。

パンク修理を済ませて、再出発。


射撃場からコースに入り、鶴カントリーを目指します。
ああ、もうレース始まってる。。。


Jプロ選手が鶴カントリーをヒョイヒョイと登っていきます。すごいなぁ。
ゴールが鶴カントリーを登りきったところということもあって、観客が多いのなんの!
ココはジャパンカップ以上に盛り上がっています。

そんな中を地元チームの宇都宮ブリッツェンが駆け抜けていきます。


エースの増田選手を4枚のアシストがキッチリ仕事をしていました。





なかなか逃げ集団が作られないまま、
同じく地元の那須ブラーゼン、さらにマトリックス・パワータグの3チームでバトルが繰り広げられ
那須ブラーゼンの吉岡選手が初勝利!


囲み取材がすごかったです。おめでとうございます。


宇都宮ロードの振り返りをしつつ、3月末のツール・ド・とちぎもPRしていました。
うまく成功するといいな。


10月はジャパンカップ、3月は宇都宮ロードレースというイベントが定着しそうだなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲間の走りに胸を打たれて

2017-03-19 20:52:02 | ロードバイク
今日は宇都宮ロードレース。

Jプロツアーの観戦レポートと前後してしまうけど、まずはこちらを書き記しておきたい。
仲間がE3決勝で二位!!!

彼のハンドルネームは大吉くん。
今年ブラウブリッツェンに入団したんです。

大吉くん初のロードレース。なのに二位!!!
なんていう奴だ。。

E3のレースはJプロツアーの後、しかも今回は2組に分かれてのレースでした。
彼はE3の第二組目のレース。朝から準備していたのに16時からのレース。


スタート前は少し緊張していたみたいだけど、
救急車がスタート地点を通過するという和やかなハプニングがあって



ワーワーキャーキャーしながら、田んぼに逃げ込む2組目。


これが良かったんだろうなあ。
隊列がギュッと縮まったけど、みんな変な緊張感が溶けていました

E3のレースは鶴カントリーを3回上るレース。
彼は1周目こそ20番手くらいの通過だったけど、2周目には10番手にまで上がっていました


シャッターを切りながら応援!!行けるよ!!!


早く結果が知りたいけど、自宅に帰る時間になってしまい
公式ページを何度も覗きに行きましたよ。

今度はE2に昇格だねぇ。この調子で頑張って!
これからも応援します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JBCF宇都宮クリテリウム2017

2017-03-18 19:48:34 | ロードバイク
暖かな週末。
今年もJBCFのサイクルロードレースが宇都宮からスタートしました。

清原工業団地を閉鎖して行われるクリテリウムは今年で4回目。
あまり告知していなかったこともあり、観客はボチボチ。

まぁ、国内チームだけのレースですから、これでも多い方だと思います。


見ている私にとっては、コースのドコからでもレースが見られるからありがたいです。
しかも、Jプロツアーは12時半スタートだから、お昼をゆっくりと自宅で食べてから見に来れるという。
出店ブースで食べてもいいけど、日差しが暖かいとは言え、まだ風は冷たいですからねぇ。

出店ブースといえば、Spinのオイルがありました。


販売員の説明が丁寧で良かったので、チェーンオイルを購入。

とちまるくんのキャラクターデザインをした人による作品なのだろうか。

益子のゆるキャラもあったんですね。中の人がすごく頑張ってました。


そうそう、宇都宮は自転車の街ということもあり、
普段のサイクリングで防犯とかワイヤーロックを使ったことはありません。
ジャパンカップや今回のようなクリテリウムレースでも盗難されたなんて話を聞いたことは無いです。

その認識はJプロツアーのチームも同じようで

レース中はチームのブースが無人。テープで立入禁止にしてるけど無人。さすが宇都宮。


Jプロツアーのあと、E3カテゴリーのレースがあるので機材チェックを見学。

なるほど、自転車の質量は7.3kmまででしたっけ?一人ずつバイクチェックするんですねぇ。


さて、明日は宇都宮ロード。ゆっくり見られるといいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月は栃木でサイクルロードレースが盛りだくさん

2017-03-11 22:29:05 | ロードバイク
3月31日から4月2日までの3日間、ツール・ド・とちぎが行われます。
栃木県で初のラインレース。しかも、栃木県のほぼ全域を走るという壮大なレース。
自転車先進県「とちぎ」の世界に向けた発信と、県のブランドイメージ向上や観光誘客による地域経済の活性化など色んな狙いをもつサイクルロードレースなのです。

3月11日(土)、自転車競技の公認審判員向けの説明会がありました。

国際自転車競技連合(UCI)公認競技、しかも大会クラスは2.2(UCIアジアツアー)
ツール・ド・北海道やツール・ド・熊野と同じクラスなのです。

が、ぶっちゃけ審判員もボランティアも少ない。
だって、3月末ですもの。この時期は色々と忙しいですから。

審判員の説明会に参加された方も少なかったです。うまくいくのだろうか・・・。

心配しても仕方ないので、審判員として頑張ってきます。


それと、今週末はJBCF宇都宮クリテリウムと宇都宮ロードレースがありますね!
JBCFのシリーズレースからTeamUKYOが参加できなくなったのは残念だけど、地元宇都宮ブリッツェンと那須ブラーゼンを応援してきます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加