Oceangreenの思索

主に、古神道、チベット仏教、心理学等に基づく日本精神文化の分析…だったはずなんだけど!

新潟が入ると小林旭に行かない

2016-10-01 | 音楽
昨日の遊佐未森の日本語の話の続きです。
新潟が入ると小林旭に行かない訳ですが、これは小林旭の歌い方が大きすぎるためだと思います。
多分、二村定一がやや小さいんでしょうね。
二村定一がベースに入ると、小林旭にはできなくなる。

これは、荒国誠(初代)の詩吟を二村定一の量増しに使うと解消すると思います。
荒国誠は二村がベースに入るのでしょうか? 二村定一に重ねることができて、歌は大きい。
錦織健でもいいのですが、下がりが小さ過ぎるので。

新潟などの場合、荒国誠(初代)を入れると小林旭を取り入れられるようになると思います。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 追記 | トップ | 補足 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。