Oceangreenの思索

主に、古神道、チベット仏教、心理学等に基づく日本精神文化の分析…だったはずなんだけど!

補足:

2017-04-23 | 思想
江戸時代の武士は“神仏の存在を信じるわけではなく、先祖が敬ってきたものなので敬う”という感覚だったようです。
もちろん、様々な人がいたわけですが。
武士階級は既に、無神論で生きることが可能だったわけです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 補足:江戸思想 | トップ | 補足:民衆思想 »
最近の画像もっと見る

思想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。