Oceangreenの思索

主に、古神道、チベット仏教、心理学等に基づく日本精神文化の分析…だったはずなんだけど!

ビリー・エラ・サラの魅力

2017-01-25 | 音楽
わたしには、ビリー・ホリディの完全にコントロールされた歌唱がすごくカッコ良くて憧れなんですけど。
エラ・フィッツジェラルドというのは、逆にコントロール仕切れていない危なっかさが魅力なんだと思います。
“官能美”と言われていますが、ハイヒール履いたモンローみたいな感じですか?

歌い方はサラ・ヴォーンがイブ・モンタンに近くてモンローにも似てるんですが、この人は明るさ親しみやすさが魅力だと思います。
開いた感じ。オープンな感じですか?
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ローラ・フィジィについて | トップ | 補足 »
最近の画像もっと見る

音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。