Oceangreenの思索

主に、古神道、チベット仏教、心理学等に基づく日本精神文化の分析…だったはずなんだけど!

神なるもののイメージ

2017-04-06 | 思想
“テル”というのはイェリコで神殿などを祀る丘のことらしいです。
わたしの中には、“テル”のような輝く丘のイメージがあります。
これが神なるイメージに近い。
しかし母は、籠ったような鬱蒼としたイメージを神なるものと感じるらしいです。

これは何の違いなのか。
父方の伯母は、生島足島のような明るいイメージを好み、わたしと似ていると思いました。
上越の居多神社も、ごく質素なものですがこちら。
しかし実際に強くわたしを守ってくれるのは暗く鬱蒼としたものだと思います。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-04-06 10:49:10 | トップ | 追記 »
最近の画像もっと見る

思想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。