Oceangreenの思索

主に、古神道、チベット仏教、心理学等に基づく日本精神文化の分析…だったはずなんだけど!

新潟出身の親が故人なら聴くべき

2016-10-12 | 日記
新潟ルーツなだけで、新潟出身じゃない場合でも、新潟出身の親が未受容(対応欧米歌唱や完全受容の日本人歌唱を聴いていない)の場合、新潟対応歌唱を聴いた方がいいと思います。
対応歌唱または完全受容歌唱を聴いていないと、欧米とチャンネルが合わないんじゃないかと。
それで価値観が受容とはズレてしまうので、自信が出ない。

未受容の日本人は従来説のような、他界で法要期間を過ごさないと成仏しない。
しかし、受容は多分、ほとんどが死んですぐ成仏してしまう。
特に受容地域で亡くなって受容地域で供養している場合は、自分だけ救われずに、おかしくなってしまう。

子供が聴いていれば、故人も一緒に聴いて、充分聴けば成仏してしまう。
欧米音楽は理解できなかった親なら、日本人の歌唱を合わせて聴いた方がいい。
今井美樹と鈴木祥子とか?
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016-10-12 19:11:24 | トップ | 補足 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。