岡山県津山市の歴史ある古民家を、建築士がリノベーション!

岡山県津山市の築200年を誇る荘厳な古民家を、おしゃれにリノベーション。しかし、都合で古民家を売却することになりました。

アーモンドの実が成りました!!

2017-05-14 08:45:14 | 庭の様子

岡山県津山市の築200年の古民家に裏庭には、縁起の良い木々が植えてあります。

『アーモンドの木』って、ご存知ですか?

 

花は、下記の画像にある『桃の花』にそっくりなんです。

 

アーモンドは、桃の木の近くに植えると、実が成る…

という情報を聞きつけまして、この桃の花の横に、アーモンドの木を植えたのです。

 

 

先日、アーモンドの実が成っているのを見つけました!

花が咲き終わったら、ちゃんと実が成りました。

わかりますか?画像の中央にある丸いものが、実です。

 

実が成る様子が、本当に、おもしろいなぁと思います。

 

田舎では敷地が広いので、こうやって好きな樹木を植えて、成長を楽しみ、季節を堪能することができます。

 

自然に感心したり、感動したりする生活は、田舎暮らしならではですね。

 

 

岡山県津山市へ移住して、ゆったり贅沢な田舎暮らしを満喫してみませんか?

 

現在、岡山県津山市の築200年の古民家を販売しています。

 

この物件に関するご質問やお問い合わせは、このブログ左サイドバーにあるGmailにお寄せ下さい。

売主の私から、お返事しています。

皆さん、岡山県へお越し下さい〜

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地元の大工が古民家の『梁』... | トップ | 『畳がふにゃふにゃ中古物件... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL