岡山県津山市の歴史ある古民家を、建築士がリノベーション!

岡山県津山市の築200年を誇る荘厳な古民家を、おしゃれにリノベーション。しかし、都合で古民家を売却することになりました。

「古民家でお店がしたい!」一番人気のお店は?

2017-06-14 08:37:49 | 古民家で経営者

「古民家に移住して、お店をしてみたい」というご質問やお問い合わせを頂きます。

どんなお店をしたいのですか?と尋ねてみましたら「お蕎麦屋さん」「パン屋さん」というお答えが多いです。

 

飲食店なんですね。

やはり食べ物は強いということでしょうか。

 

お蕎麦屋さんをする場合、そば粉をこねて、茹でて、作ったそばつゆと一緒に出せば、それで済むのです。

設備面やコスト面、調理作業の面から考慮すると、さほど大掛かりなことを要するわけではありません。

 

お蕎麦を作ることに集中すれば良いのです。

 

おいしいお蕎麦というのは、人気ですよね。

 

そしてパン屋さんの場合も、パン生地をこねて焼くだけです。

 

このパン屋さんというのも、人気店はどこまでも人気がありますね。

おいしいパンを求めて、遠くまで買いに行くような、熱心なパン好きも多くいますね。

『焼きたて』なんて言われたら、「食べたーい!」って思いますもんね。

 

古民家や建物は、使ってからこそ、価値があります。

『古民家でお店をする』というのは、人が集まることにもなり、賑やかになり、長年建ってきた古民家も、喜ぶことでしょう。

古民家の価値が、さらに生きることになります。

 

是非、津山の広い古民家で、お店をすることをお勧め致します。

 

 

お店開業のこと、古民家のこと、津山市のことなど、何でもお尋ね下さい。

ご見学も、随時実施しています。

ご連絡は、このブログ左サイドバーにあるGmailアドレスまで、お寄せ下さい。

お待ちしております。

ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 津山の古民家の床下と、アリ... | トップ | 不動産とは縁であり、タイミ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL