岡山県津山市の歴史ある古民家を、建築士がリノベーション!

岡山県津山市の築200年を誇る荘厳な古民家を、おしゃれにリノベーション。しかし、都合で古民家を売却することになりました。

古民家の前の川には蛍がいる

2017-06-16 08:43:52 | 古民家

この時期、「蛍を見に行ってきました」という人、多いですよね。

蛍が飛ぶのは夜ですから、しかも自然が豊かなところ(清流の川)なので、普段慣れない道を車で走って、遠路はるばるやってきたのです。

道中、道にも迷いながら。

 

岡山県津山市の築200年の古民家の前には、川があります。

この川は、水がきれいですので、もちろん、蛍がいました。

しかし2年前に、河川の公共工事がありまして、蛍の数が減ったのですが、今年も飛んでいました。

 

河川工事後は、水草が撤去されたために、「もう蛍がいなくなるかも…」と思っていました。

でも、いましたね。

良かった〜

 

都会の人は、車でわざわざ遠いところへ蛍を見に行きます。

しかし、この津山の古民家では、前の川で蛍が見れます。

自然豊かな、田舎の特権ですよね。

 

 

 

梅雨のうっとおしい時期に、この蛍の存在が、気持ち的に、ぽっと明かりを灯してくれるのです。

 

幻想的な蛍の明かりに酔いたい!

 

是非、津山の古民家で体験して下さい。

 

 

 

津山の古民家は、現在、720万円で売却中です。

お問い合わせやご見学のご連絡が多くなっております。

ご見学のご希望は、お早めにご連絡下さい。

ご連絡は、左サイドバーにあるGmailアドレスへ、ご遠慮なく、お寄せ下さい。

売主からお返事しております。

ジャンル:
環境
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不動産とは縁であり、タイミ... | トップ | 昔から、すたれない(なくな... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL