岡山県津山市の歴史ある古民家を、建築士がリノベーション!

岡山県津山市の築200年を誇る荘厳な古民家を、おしゃれにリノベーション。しかし、都合で古民家を売却することになりました。

ししとうもたくさん成る

2017-07-11 08:43:03 | 畑の作物

岡山県津山市の築200年の古民家の裏には、地続きで、畑があります。

古民家の家の裏口を出ると、目の前は、『畑』なのです。

 

 

約100坪ほどを、畑として使っています。

結構、広いですよ。

たくさんの作物が栽培できます。

 

4人家族分の野菜は、十分作れますよ。

 

そんな畑に、この夏は、ししとうを栽培しています。

 

 

ししとうは、かわいい白い花が咲くんですね。

 

成ったししとうをぼちぼち収穫して、焼いたり、油で炒めて食べると、おいしいんですよ。

あ、そうそう、天ぷらにしてもおいしいですね!

 

自家菜園の野菜は、どうしておいしいのでしょうか。

 

野菜作りが好きな方にピッタリの津山の古民家でした〜

 

 

津山の古民家は、現在、720万円で売り出し中です。

このブログの左サイドバーにあるGmailアドレスから、津山の古民家のお問い合わせを頂いております。

売主から随時、ご連絡しておりますが、現在、少々混み入っておりますので、お返事にお時間かかかっております。

お待たせしまして、申し訳ございません。

 

なお、ご見学のお申し込みはお早めにご連絡下さい。

現地でご案内しております〜

皆様のお越しを、お待ちしています。

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 津山の古民家で、歌声喫茶♪ | トップ | 津山の古民家の含水率『北側... »
最近の画像もっと見る

畑の作物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL