岡山県津山市の歴史ある古民家を、建築士がリノベーション!

岡山県津山市の築200年を誇る荘厳な古民家を、おしゃれにリノベーション。しかし、都合で古民家を売却することになりました。

どんぐりを植えてみたら…

2017-05-16 08:44:06 | 庭の様子

GWも過ぎて、「次は、梅雨かぁ…」という、まったりした気分ですね。

しかしせっかくの美しい新緑の季節ですので、『新緑の葉シリーズ』といきましょう。

 

3年前の秋、散歩中に、どんぐりを拾いました。

大きくて、コロコロした、かわいらしいどんぐりだったので、つい、拾いまくりました。

 

地面にどんぐりが落ちていると、どうしても、拾いたくなるんですよね〜

 

いつの間にか、両手いっぱいに、そしてポケットまでいっぱいに…

 

持ち帰ったどんぐりをどうしようかな…と思い、このまま放置したら、虫がわきますしね…

「だったら、植えてみよう」と、鉢にどんぐりをいっぱい植えました。

 

そしたら、芽が出てきました。

鉢の中のどんぐりの苗たちが、窮屈そうになったので、直植えしました。

 

 

四角いコンクリートの縁にあるのが、どんぐりの木です。

 

 

どんぐりの木を、上から見た様子です。

 

種などから植えてみて、芽が出て、そして成長していく様子が、おもしろいんですよね〜

 

田舎のように、敷地が広いから、できることなんです。

 

まぁ、庭中どんぐりだらけになっても仕方ないですから、どんぐりを植えるのは、このへんでおしまい。

 

 

岡山県津山市の築200年の古民家は、敷地200坪で、ゆったりと田舎暮らしが満喫できます。

 

現在、この古民家は売却中です。

物件へのお問い合わせやご質問は、このブログ左サイドバーにあるGmailアドレスへ、ご連絡下さい。

売主からお返事しています。

 

皆様、是非、岡山県津山市にいらして下さい。

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『畳がふにゃふにゃ中古物件... | トップ | 津山の下水ですが、これ何? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL