岡山県津山市の歴史ある古民家を、建築士がリノベーション!

岡山県津山市の築200年を誇る荘厳な古民家を、おしゃれにリノベーション。しかし、都合で古民家を売却することになりました。

不動産とは縁であり、タイミングが重要

2017-06-15 08:30:41 | 古民家の売却

以前、私は、神戸市内で不動産を探していた時がありました。

神戸は、北区や西区になると、農地や広い土地もまだまだあるのですが、それ以外の区には、もうぎっしりと街になっていまして、土地も狭いのです。

 

ネットで不動産の物件検索をしていたら、「あっ!」という物件、「いいな!」と思う物件があったのです。

 

それで、一度、見に行ってみようかなと思っていました。

でもすぐには見に行きませんでした。

その物件が気にはなっていましたが、またそのうち、見に行けばいいかと考えていました。

 

で、しばらくして、もう一度、ネットでその物件を探したら、その物件は、もうなかったのです…

 

「あれ?売れたの?」

 

土地の形も四角で良く、しかも神戸市内なのに広めの土地でした。

周囲の状況も良く、交通にも便利な場所でした。

 

しばらく売りに出されたままだろうと、タカをくくっていたら、もう売れてしまっていました…

 

私にとって、今も、このことが、ちょっと悔いがあるんですね。

 

もたもたしていたら、なくなる…

 

不動産というのは、縁であります。

いくら探しても、好みの物件が見つからない時は、いつまでも見つからないものです。

 

しかし、ふと、「これがいい」「この家好きだ」「周囲が良い」など、インスピレーションのような感じで、自分の好みの物件に出会うことがあるのです。

 

私は一度、気に入った物件を逃したのです。

 

それ以後、自分が気に入る物件には、なかなか出会うことはありませんでした。

 

不動産とは、縁であり、タイミングであると、強く思いました。

 

 

岡山県津山市の築200年の古民家のご見学は、随時行っております。

ご質問も頂いておりますが、是非、一度、実際に見にいらして下さい。

お問い合わせは、このブログの左サイドバーにあるGmailアドレスへ、ご連絡下さい。

売主からお返事しています〜

ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「古民家でお店がしたい!」... | トップ | 古民家の前の川には蛍がいる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL