微笑みを生きる

微笑みを生きるをテーマに日々の気づきを散文形式でときには詩を交えて綴ります

家庭の味、地域の味

2016-10-18 05:55:46 | 
おはようございます

今朝は曇り空、あたたかい朝です。
雨が降っていたのでしょう、地面が湿っていました。

昨日は竹輪とこんにゃく、芋の蔓で煮物をつくりました
竹輪を使った煮物はジャガイモや人参等の根菜でも美味しいものです

小さいころに食べた味、私の家庭の味です
煮干しを使って、ジャガイモを甘辛く煮たものを食べた記憶もあります

祭りの季節、押しずしが出ていたのを覚えています
子供のころの楽しみでした
手作りのおはぎを思いっきり食べたことも

お金を出せばなんでも買える世の中です
美味しいものも食べにいけます

だけど心に残る味は家庭の味のような気がします

我が家の味
故郷の味

心がほっとする味です
お金では買えない味です

家庭の味、地域の味を残していくこと
作り続け受け継がれていくことで
人々の心の支えのひとつとなることでしょう

良い一日を
いつもともに
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変化 | トップ | そばにいてほしいのは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む