神津島村地域活動支援センター(公式ブログ)

神津島村にある障がい者の通所施設

5月の連休にまっちゃ~れセンターで物品販売をしました!!

2017年05月09日 | 日記

5月1日から5日間、まっちゃ~れセンターで、物品の移動販売をしてきました。

物品は、日ごろから利用者が海岸で拾ってきた貝殻やシーグラスなどを使って作ったアクセサリーや写真立て、切り絵を貼った絵葉書等です。

 沢尻湾の風景です。写真中央上部にやすらぎの里があります。

まっちゃ~れセンターに出店です。この日は佳澄さんが当番のようです。

切り絵はがきも、この日のために浩亭さんや久志さんが魚の切り絵などたくさん作ってくれました。隣にあるのは貝殻マグネットです。

ビーズを使ったストラップやシーグラスも販売しました。

佳澄さん、何をたそがれてるの?感慨深げに見入っていますね~!

店員の久志さん、まるでお客さんのように貝殻マグネットを物色中です。

今度は本物のお客様ですね!いらっしゃいませ!!

久志さんは一所懸命お客様に商品の説明をしています。

前浜海岸、沢尻海岸、多幸湾、長浜海岸で拾い集めてきた貝殻をフォトフレームに貼り付けて作った写真立てです。木枠には島の海岸で採れた砂を散らして染色しました。

いらっしゃいませ~!どうぞご覧ください!!

みち代課長の後ろ姿に見とれないでね~!

この日は茜さんと政幸さんが当番のようですね。

久志さん、佳澄さん顔が固いね~!!笑って~!笑顔で売らなきゃ!!

佳澄さんと久志さんがこの日は当番でした。お客様がいない時もあります。

物品販売には場所を有効に使ってどうしたら見栄えが良く商品を並べられるか・・・等、悩むことがたくさんあります。

職員の千枝子さんも販売員として頑張ってくれています。

お客様が貝殻マグネットを手に取って見てくださっています。

 

貝殻ピンと切り絵はがき、切り絵はがきキット、ミックスシェル、シーグラスです。

小さな小瓶に黒曜石のかけらを詰めたパワーストーンもあります。

この日は5月5日(金)で販売最終日です。茜さんと政幸さんと後から実さんが合流して販売にあたりました。

連休も終盤、今日の売り上げはどうかな?

最終日には地活特製マーマレードも出品しました。職員の輔さんが茜さんと政幸さんを見守っています。

この日は最終日で職員2名が先発隊で店番をしていると、昔神津島の中学校で教員をしていたという先生が見えました。聞けば佳澄さんたちもお世話になったというので急きょ佳澄さんも送迎の車から降りて昔を懐かしみお喋りが止まりませんでした。そんな出会いもあったゴールデンウイーク初の販売になりました。

 

結局、この日は最終日にして最高の売り上げを達成しました。お疲れさまでした!

 

  ーーーー この記事は利用者の梅田千春が掲載しました ーーーー

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加