神津島村地域活動支援センター(公式ブログ)

神津島村にある障がい者の通所施設

3月15日(水)地活行事日

2017年03月24日 | 日記

今日は3月15日(水)の行事日です。午前中は地活でのカラオケ大会、お昼は弁天丸のアッコ姉の手作り弁当を注文して美味しくいただきました。午後からはゲーム大会で輪投げやストラックアウト、モグラたたきなどをしました。

 午後からは役場からと、利用者の家族と、安らぎの里施設長と利用者で座談会です。

<カラオケ大会>

浩亭さんは18番のコーヒールンバを歌っています!

みんな、次は何を歌うのかな?

 

 おやつ作り>

今日のおやつのスコーンを作り始めました。

スコーンに入れるクルミをアイスピックの頭で砕いています。クルミ入りスコーンです。

スコーンの生地をのばして成形です。

 

 クルミ入りスコーンができました。後はオーブンで焼くだけです。

久志さんや浩亭さんが毎日せっせと作ったペーパーナプキンを紙皿に敷いておやつの盛りつけです。

美味しそうに盛りつけるんだよ!(^o^)

<お弁当だよ~>

佳澄さん、超うれしそうですね!

久志さん、すごいボリュームですね~!美味しそう!!

みんな揃っていっただきま~す!

<ゲーム大会>

久志さんがストラックアウトにアタックしています!何点とれたのかな?

梅田がストラックアウトに挑戦中です。

久志さん、本気モードですね!

佳澄さんがモグラたたきを始めました。さあ、叩けるでしょうか?

浩亭さん、モグラをたたくんだよ!台をたたいちゃ駄目だよ!!

直清さん、よそ見のふりして久志さんをからかってるな?

 

久志さん、かっこが決まってるね~!でも入らなかったね~!

茜さん、どうしたの?ぼんやりしちゃって・・・早く投げな!

浩亭さん、頑張って~!!

実さん、輪投げはどうですか?「楽しかったぁ~!」の感想がありました。

職員の琴乃さん、ポーズはばっちり決まっていますね。

 

<座談会>

午後2時半頃からテーブルをセッティングして利用者の家族と村役場の方々と施設長が来所しての利用者との座談会が始まりました。

 村役場から副村長の中村さんと福祉課長の藤井さんと担当の清水さん、安らぎの里からは前田施設長がみえての座談会です。ご家族の市川茜さんのお母さん、野崎文子さんのお姉さん、梅田浩亭さんの妹さん、長谷川卓人さんのお母さんも来てくださいました。

 

副村長からは、村内での地活の働き先などのお話をしていただきました。

おやつを食べながらの座談会です。

実さんは以前行った東北地方の障害者施設訪問での経験を基に、役場の担当者の方も同行することができないかと提案しました。前以て旅行の時期などについてのお話があれば調整して同行は可能ではないかとのお返事でした。

浩亭さんは、何を提案したのかな?

 

 

 

文子さんと、佳澄さんはスコーンを食べていますねぇ。

茜さん、何食べたのかな? スコーンにつける生クリームには甘夏マーマレードが入って美味しいよね~!!

明美さん、美味しいですか?

 

おやつは前日に地活職員が利用者も手伝ってのスコーン作りと、地活のマーマレードを入れたパウンドケーキと、地活特製の甘夏ジュースです。

スコーンの評判が良くて、野崎伸子さんから後日作り方を教えてほしいとお願いがありました。

前月の利用者懇談会で役場の方がみえた時、何を提案したらいいか等、話し合っていたお陰か今回の座談会はみんなの意見がスムーズに出すことができたのではないかと思いました。

美味しいお弁当と、美味しいおやつでおなかはいっぱい!!あ~幸せ!な一日でした。

 

  ーーーーーー この記事は利用者の梅田千春が掲載しました ーーーー

 

 


この記事をはてなブックマークに追加