妙高市 地域のこし協力隊・サポート人ブログ ~妙高発 広げよう地域の輪・和・話~

地域のこし協力隊と地域サポート人が地域で見聞したこと・地域の魅力をリアルタイムで発信していきます。

Myoko UItra Run rAce 18 妙高わくわく山岳マラソン

2016年11月08日 | 日記

11月6日(日) 雨のち曇り

新井南部地域を舞台としたMyoko UItra Run rAce 18 =妙高わくわく山岳マラソン

が開催されました。

MURA18というのは、18もの集落を駆け巡るという意味です。

ここ数年、トレランなど人気ですが、コース上に18もの集落があることは稀で、給水や給食のエイドが集落にある、

というのは、選手からすると「あったかい、ほっとする」そうです。

一人で黙々と、過酷なコースを走るんですからね、山を抜けて人の笑顔があれば嬉しいですよね。

写真は妙高市役所のFACEBOOKページがおすすめです。

https://www.facebook.com/451015085055097/photos/?tab=album&album_id=699884890168114

 

新井南部地域のみなさまには、春から準備をしていただいていました。

区長さんはじめ、地域の住民の皆様にもご協力を、と主催者からお願いがあり、

応援に駆け付けてくださったり、美味しい食べ物を用意してくださったり・・・。

景色も素晴らしいコースなのですが、地域の人々のあったかさが身に染みるコースだそうです。

笑顔がいちばん、ですね(*^_^*)

 

そして、累積標高約2000mというウルトラハードなコース。

国際自然環境アウトドア専門学校のみなさま、新井南部地域の素敵なところ

を広めてくださりありがとうございました。

中山間地域というと、課題ばかりが取り上げられがちですが、その魅力を

活かすことを教えてくださったと思います。

「好き」という気持ちはほかの何よりも勝るパワーの源ですね。

 

雨の秋の日、暑い空気が流れた、新井南部地域でした。

また、来年!!

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平丸地域サロン開催 | トップ | 旧校舎の隅で咲く菊 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事