妙高市 地域のこし協力隊・サポート人ブログ ~妙高発 広げよう地域の輪・和・話~

地域のこし協力隊と地域サポート人が地域で見聞したこと・地域の魅力をリアルタイムで発信していきます。

豊葦地区訪問記

2017年05月16日 | 豊葦地区

5月15日(月)晴れ、豊葦地区を訪問して来ました。

緑が濃く新緑のまぶしく、あちこちに季節の花が

咲いており春の季節を感じました。

ただ、日陰の谷間には残雪が残っており例年より雪消えが

遅かったように思われます。

地域の人々は農作業に汗を流し、野菜苗の植える準備に追われていました

 

下樽本からの眺望

下樽本地区内の農道脇に咲くつばきの花が満開

下樽本の丸山イチノ(91才)さんの畑

下樽本地区で、野菜苗を植える準備完了

ねぎ苗の定植を終え、一息?

豊葦小学校、豊葦中学校の廃校記念碑が立ててありました。

 

廃校跡地より上越地方を望む。見通しの良い日には直江津の海まで見ることが

できるそうです。(この日は残念でした。)

 

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春一番 雪割草 | トップ | 藤の花・・・森の手入れと森... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む