必殺馬券人参上!

渋太く生きる『貧乏馬券師ティグレ』の真剣勝負

~ 最期まで競馬が出来れば俺の勝ち ~

この先のG1に向けて役者が揃って来ましたよね。

2016-10-12 | なんとなく書いてみました
『もう水曜日ですかい!!』3日間開催が終わると、そう感じる人が多いかと思います。
だから3日間開催は嫌いなんです。翌週にも影響しちゃうんでね~。

日曜日は東京で「毎日王冠」が行われました。
休み明けを挟んでルージュバックが重賞2連勝を飾りました。
ルージュバックの勝ち方には、いつも華が有るような鮮やかさを感じます。



お見事\(^o^)/ってね^^



牝馬限定戦では勝ち切れないルージュバックが牡馬との混合戦になると真の力を出すのは不思議な所。
三個の重賞タイトルは全て牡馬相手で通算5勝全てが混合戦だよね。
鮮やかであり華があり、そして個性がある牝馬。これからも良いレースを期待していますね。

そして祝日の月曜日に行われた「G1南部杯」
この勝ちタイムが凄い。ダートの1600メートルで1分33秒5ですよ。
盛岡競馬場でのレコードです。日本レコードは01年武蔵野S【東京】でクロフネが出した1分33秒3
東京のダートマイルはスタートが芝です。だかオールダートの盛岡で日本レコードのコンマ2ですよ。
驚愕の超速タイムと言って良いでしょう。

勝ったコパノリッキーは強かった。本当はアメリカのBCクラシックを目指す予定が断念して南部杯スタートになりました。
来年は是非ドバイのワールドカップに挑戦して欲しいです。
二着のベストウォーリアも堂々たるレースでした。そして三着のホッコータルマエもやっぱ王者ですよね。

次の舞台はJBCです。11月3日。今年は川崎競馬場で行われます。
一日3個のG1レースが行われるダートの祭典です。それに向けて役者が揃いましたね。
京都大賞典ではキタサンブラックの快勝。完成の域に達したレースを見せてくれたのも、今後の楽しみに繋がってきます。

そして今週末はG1秋華賞。秋のG1シリーズが徐々に彩り濃くなります。楽しみです
土曜日には「G2府中牝馬S」エリ女を目指す馬と、マイルCSを狙う馬と様々な思惑があり注目です。
秋の色が濃くなる中で、それを彩る役者達が揃い出して来る時が来ましたね

楽しみなレースがあるのですが、今週末は年間の恒例行事があり温泉旅行に行って来ます\(^^)/
その為金曜日の夜に土日2日分の予想を書かせて頂きますので、よろしくお願い致します。

ではまた逢いましょう♪

今週の勝負馬はクイーンズリング【10月15日(土)東京11レース「G2府中牝馬S」】に出走予定。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここまではシナリオ通り。決... | トップ | 10月15日(土)~10月1... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL