必殺馬券人参上!

渋太く生きる『貧乏馬券師ティグレ』の真剣勝負

~ 最期まで競馬が出来れば俺の勝ち ~

5月20日(土)~5月21日(日)の競馬予想

2017-05-17 | 今週の勝負レース
~ 5月20日(土) ~


☆京都11レース「G3平安S」4歳以上 オープン 別定 ダート1900m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『マイネルバイカ』《牡8 56 岩田》【この相手なら苦戦は必至だろう】
  2番『タガノエスプレッソ』《牡5 56 北村友》【ハマれば凄い末脚があるけど】
  3番『コパノチャーリー』《牡5 56 松若》【やっとOP馬になれたね~。この相手でどうだろうか】
  4番『クリソライト』《牡7 58 武豊》【地方の馬場ならまだやれる馬。京都コースだと厳しいかも】
◎ 5番『ピオネロ』《牡6 56 石橋》【意外と強い馬だと思う。斤量的には有利かも】
  6番『クリノスターオー』《牡7 56 幸》【能力は高いが、アテに出来ない面も多々あるんでねぇ~】
  7番『アスカノロマン』《牡6 56 和田》【実績はあるが最近ひと押しが足りなくなった様な】
  8番『リーゼントロック』《牡6 56 中谷》【それなりには戦えるかな。ただ一枚落ちかな】
○ 9番『グレイトパール』《牡4 56 川田》【まだ奥があると思う。5連勝は評価しよう】
△10番『ロワジャルダン』《牡6 56 浜中》【良化の気配が有りそうなだけに…一発あるかも】
 11番『ロンドンタウン』《牡4 56 松山》【力は付けてるね。ただ上積みがあるかどうか】
 12番『マイネルクロップ』《牡7 56 岡部誠》【この距離で変わり身を見せたが、やっぱなぁ~】
 13番『ラストインパクト』《牡7 57 四位》【ダート2戦目で大変身あるかも】
 14番『ドリームキラリ』《牡5 56 黛》【ちょっと役不足かな】
▲15番『グレンツェント』《牡4 58 ルメール》【力は通用するが斤量が問題かな。でも強い馬だと思う】
 16番『ケイティブレイブ』《牡4 58 福永》【実績は侮れなが、同系馬が多く兼ね合いが難しいかも】

 連 5-9 5-15 5-10 9-15 9-10

☆東京11レース「メイS」4歳以上 オープン ハンデ 芝1800m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
△ 1番『タイセイサミット』《牡4 54 北村宏》【左回りの方がスムーズかと。このハンデなら出番があるかも】
  2番『ロンギングダンサー』《牡8 54 横山和》【間隔が詰まった今回は見送りかな。夏の新潟で狙いたいね】
  3番『バロンドゥフォール』《せん7 53 大野》【近走は好内容。調子が良さが出ればね~】
  4番『アングライフェン』《牡5 55 横山典》【大きな変わり身は無いと思うが】
▲ 5番『プロフェット』《牡4 56 内田》【気性的な成長が見受けられるような。好勝負出来るかも】
△ 6番『マイネルラフレシア』《牡4 54 柴田大》【この距離がベストかと。得意の東京で一発あるかも】
  7番『バーディーイーグル』《牡7 53 吉田豊》【ノーマークで良いだろう】
  8番『ヒストリアル』《牡8 57 戸崎》【末脚は魅力だが今の東京だと分が悪いかも】
○ 9番『アストラエンブレム』《牡4 56.5 デムーロ》【本格化って気がする。左回りなら重賞級だろう】
 10番『クラリティスカイ』《牡5 56 田辺》【実績は上位。だが叩かれ良化型かな】
◎11番『ナスノセイカン』《牡5 55 丸山》【近走不振も東京なら度外視出来る。ハンデは魅力だ】

馬 連 9-11 5-11
3連複 1-9-11 5-9-11 6-9-11



~ 5月21日(日) ~


☆京都11レース「下鴨S」4歳以上 1600万下 ハンデ 芝2000m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
◎ 1番『レトロロック』《牡5 55 浜中》【デビュー時は期待の素質馬だった。それがようやく本格化したような】
  2番『クラウディオス』《せん7 53 松山》【さすがに厳しいレースになるかと思うが】
  3番『スズカルパン』《牡6 54 小牧》【この馬なりには頑張ると思う】
○ 4番『ヴォージュ』《牡4 56 松若》【前走を評価。ここでも有力な1頭である事は確かだろう】
  5番『ザトゥルーエアー』《牡6 55 藤岡佑》【実績上位。だが気合注入までもう少し時間が必要かも】
▲ 6番『ノーブルマース』《牡4 56 高倉》【自在性が出て来た様な。今回も期待が出来るかも】
  7番『サンライズタイセイ』《牡7 54 国分恭》【出来は悪くないと思うが、ちょっと相手が揃ったかな】
△ 8番『ナムラシングン』《牡4 56 福永》【良化は先だが地力は高い馬。食い込みあるかも】
  9番『タツコウゲキ』《牡5 55 中谷》【連勝は評価するが、ちょっと影が薄い感じ】
 10番『ベルニーニ』《牡8 54 酒井》【一発ハマればね】
 11番『プリメラアスール』《牝5 53 幸》【展開の利があれば粘るかもなぁ】

馬 連 1-4 1-6 1-8
3連複 1・4・6・8のBOX


☆東京11レース「G1 オークス」3歳 牝馬オープン 定量 芝2400m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
△ 1番『モズカッチャン』《牝3 55 和田》【3連勝は素晴らしいと思う。それが本物なのかは不明だが魅力はある】
▲ 2番『ソウルスターリング』《牝3 55 ルメール》【正攻法のレースが出来れば強いと思う。それは素直に認めます】
△ 3番『フローレスマジック』《牝3 55 戸崎》【決め手に欠けるが渋太い脚はある。流れ込みがあるかも】
  4番『ミスパンテール』《牝3 55 四位》【近親にオークス馬。そんな血統背景は知ってるが、まだ幼さが残るかな】
  5番『モーヴサファイヤ』《牝3 55 北村友》【コイツは解らん。凄いポテンシャルを持ってるかも】
  6番『ハローユニコーン』《牝3 55 田辺》【距離延長はプラスかも。ただこのメンバーでどこまでかな】
  7番『ディアドラ』《牝3 55 岩田》【悪い馬では無いが、使い詰めがどうだろう】
  8番『ホウオウパフューム』《牝3 55 松岡》【叩かれての良化は有りそうだがね。だが一気に着順が上がるとは思えず】
  9番『ディーパワンサ』《牝3 55 内田》【良いスピードはある。だが早熟だったのかな】
 10番『ブラックスピーチ』《牝3 55 北村宏》【楽しみな馬だと思うぞ。ただもう少し成長してからかな】
 11番『レッドコルディス』《牝3 55 吉田豊》【これが最初で最後のG1出走かな】
 12番『ブラックオニキス』《牝3 55 大野》【全体的なスピードが不足してるかと】
 13番『レーヌミノル』《牝3 55 池添》【完成度は高いと思う。ただ俺はスプリンター系だと見てます】
○14番『リスグラシュー』《牝3 55 武豊》【距離はこなせると思う。そして東京の方が走りやすいと見てます】
 15番『ヤマカツグレース』《牝3 55 横山典》【相手なりに渋太いね。見せ場は充分にあるだろう】
◎16番『アドマイヤミヤビ』《牝3 55 デムーロ》【前走は度外視。ここがベストの舞台。むしろ外枠の方が自在に動けるかも】
 17番『カリビアンゴールド』《牝3 55 田中勝》【出走出来るだけで御の字だろう】
 18番『マナローラ』《牝3 55 蛯名》【センスは良さそうだが、やっぱ荷が重い感じ】

単 勝 16番
馬 連 14-16 2-16 3-16 1-16
3連複 1・2・3・14・16のBOX


『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルメールさんの次はデムーロ... | トップ | 今後の為に賞金加算を目論む... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL