必殺馬券人参上!

渋太く生きる『貧乏馬券師ティグレ』の真剣勝負

~ 最期まで競馬が出来れば俺の勝ち ~

7月1日(土)~7月2日(日)の勝負レース

2017-06-30 | 今週の勝負レース
~ 7月1日(土) ~


☆函館10レース「恵山特別」3歳以上 500万下 定量 芝1800m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手 所属》【ティグレのコメント】
  1番『サーベラージュ』《牡3 54 藤岡康》【素質は高い馬。あとはコースが合うかどうか】
○ 2番『エクストラファイン』《牝5 55 丸山》【競走中止の影響が無ければ力は上かと思う】
  3番『パラノーマル』《牝4 55 丹内》【小回りの適正は高そうだがなぁ】
  4番『クリノサンスーシー』《牝4 55 古川》【滞在の効果は有りそうだが】
  5番『デルマオギン』《牝4 55 北村友》【前走はマグレだろうと思ってますがねぇ】
◎ 6番『ナイトオブナイツ』《牡4 57 池添》【叩かれ良化。今度は力を発揮するかと】
  7番『ミヤビベスト』《牡3 54 浜中》【ここで大変身があったら仕方ないね】
  8番『サトノオニキス』《牝4 55 坂井》【前走は度外視かも。ちゃんとスタート切れば巻き返せるかも】
  9番『ドルメロ』《牡5 57 黛》【苦戦確実かな】
 10番『ラボーナ』《牡3 54 ルメール》【芝もOKな血統だろう。通用の力は持ってるが今後に期待したい】
 11番『ホワイトドラゴン』《牡3 54 吉田隼》【噂の白いモビルスーツ!? さあクラスが上がってどうだろう】
 12番『ルナーランダー』《牡4 57 国分恭》【降級しても苦戦か】
 13番『ロードスター』《牡4 57 中井》【小回り向きの立ち回りは出来る馬。食い込む場面も有りそうな】
▲14番『ヤマニンリュウセイ』《牡4 57 勝浦》【もう一回追っかけてみたい馬だね。】
 15番『ランドシャフト』《牝3 52 松岡》【見送りが妥当な判断かな】

馬 連 2-6
ワイド 2・6・14のBOX


☆函館11レース「TVh杯」3歳以上 1600万下 ハンデ 芝1200m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『モズハツコイ』《牝6 53 浜中》【コース相性は抜群。ただまだ仕上がり途上の様な気がする】
○ 2番『ナインテイルズ』《牡6 55 岩田》【力は互角。上手く先手を取れれば渋太いかも】
◎ 3番『タマモブリリアン』《牝4 54 ルメール》【今が旬かな。昇級も見劣りしない。】
  4番『センセーション』《牝6 51 小崎》【苦戦は必至かと】
  5番『ヴァイサーリッター』《牡6 53 黛》【函館3勝でこのハンデ。一発あるかも知れぬ】
  6番『アルマエナルト』《せん6 54 藤岡佑》【前が総崩れになればねぇ】
  7番『スズカアーサー』《牡8 54 丸山》【洋芝なら面白いけど、やっぱ変わり身は薄いかも】
▲ 8番『スカイパッション』《牝5 53 吉田隼》【脚質に幅が出た様な。平坦の1200mはベストの舞台かと】
  9番『アドマイヤゴット』《牡5 55 北村友》【力は足りそうな。でも昇級してどうなのか微妙な存在】
 10番『フルールシチー』《牝6 52 藤岡康》【函館で活躍する血統だがな。一変があったら仕方ない】
 11番『ウエスタンメルシー』《牝6 53 松岡》【状態は良さそう。ただコース不向きに思える】
 12番『オデュッセウス』《牡4 57 坂井》【降級有利もハンデが疑問かと】
 13番『ボンボンキャスト』《牝5 52 蛯名》【厳しいレースになると思うが】
 14番『クリノタカラチャン』《牝7 50 木幡初》【魅力はハンデだけかな】
 15番『キタサンラブコール』《牡6 55 古川》【力は足りるが外枠がマイナスかも】
 16番『ディアマイダーリン』《牝5 53 横山和》【近走が悲惨な内容だけになぁ~】

馬 連 2-3 3-8

☆函館12レース「洞爺湖特別」3歳以上 1000万下 定量 芝2000m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『ラディウス』《牡6 57 浜中》【相手なりに渋太いだけに、食い込みはあるかもなぁ】
▲ 2番『ルグランフリソン』《牡4 57 岩田》【洋芝適性の高さを感じた前走。もう少し時計が掛かればチャンスかも】
  3番『シークレットパス』《牡6 57 丹内》【ちょっと物足りない存在に思えるなぁ】
○ 4番『フォワードカフェ』《牡5 57 蛯名》【洋芝の実績は持ってる。近走イマイチも見直せる条件は得てるね】
  5番『ノガロ』《牡4 57 北村友》【力は有りそうだが変わり身が無さそうな】
  6番『シャインアロー』《せん5 57 松岡》【未知の魅力は有りそう。ただそれだけでは不安が大きい】
  7番『ネオアトラクション』《牡5 57 藤岡佑》【芝で変わり身があったら仕方ないです】
  8番『ダブルイーグル』《牡9 57 藤岡康》【上位に食い込んで来たらお手上げです】
  9番『スズカヴァンガード』《せん6 57 古川》【見せ場は作りそうな。そのまま粘ったら言葉も出ないかも】
◎10番『ジョルジュサンク』《牡4 57 吉田隼》【ココを目標に仕上げて来た様な。降級すれば一枚上かと】

馬 連 4-10 2-10


~ 7月2日(日) ~


☆函館10レース「檜山特別」3歳以上 1000万下 ハンデ ダート1700m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『ベストセラーアスク』《牝6 51 荻野琢》【前崩れの展開ならハンデが生きそうだな】
  2番『アオイオンリーワン』《牡5 54 古川》【逃げてナンボ。そんな馬だと思うが今回は厳しそう】
  3番『ヨシオ』《牡4 56 ルメール》【コース適正は見せたね。ただ使い詰めの連闘はマイナスかも】
  4番『ワイルドドラゴン』《牡7 54 松岡》【この距離で変わり身あるか?? スロー流れて大マクリならハマるかも】
▲ 5番『スターストラック』《牡3 52 浜中》【久々不安もこの頭数なら捌きやすいかも。食い込みあるかな】
  6番『テイエムコンドル』《牡6 54 丸山》【状態面が解らんが。向こう正面からロングスパートが出来たら面白いね】
  7番『ウェイトアンドシー』《せん6 54 丸山》【出来は悪くないと思うが、同系馬との兼ね合いが難しいかな】
○ 8番『ガンデラ』《牝5 53 岩田》【前走は強い内容。昇級もこのハンデなら楽しめるかも】
  9番『サーストーンコラルド』《牡6 53 藤岡康》【ダートで変わり身が有りそうな予感もあるな】
 10番『ペイシャゴンジセ』《牡6 53 鮫島克》【ちょっと力足らずに見えるな】
◎11番『エンクエントロス』《牡5 54 丹内》【立ち回りの上手さを見せた前走。ハンデ3キロ減は美味しいぞ】

馬 連 8-11
ワイド5・8・11のBOX


☆函館11レース「巴賞」3歳以上 オープン 別定 芝1800m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『マイネルディーン』《牡8 56 丹内》【どこまで仕上がっているかな。食い込む力はあるよね】
▲ 2番『ダンツプリウス』《牡4 56 丸山》【G2を勝った実績は評価。コース適正も有りそうだ】
  3番『スーパームーン』《牡8 57 蛯名》【コース実績はあるね。ただ年齢的な面が云々】
  4番『ナリタハリケーン』《牡8 56 藤岡康》【芝はどうだろう。解らん】
  5番『トウシンモンステラ』《牡7 56 小崎》【何をするか解らん馬。この距離で変わるかも】
◎ 6番『サトノアレス』《牡3 54 ルメール》【早くからココを目標していたね。この相手なら負けないだろう】
○ 7番『アングライフェン』《牡5 56 岩田》【このメンバーならチャンスはあるかなぁ~なんて思うが】
  8番『デンコウリキ』《牡7 56 池添》【さすがに別定戦では厳しいかな】

馬 連 6-7 2-6
3連複 2-6-7


☆函館12レース「道新スポーツ杯」3歳以上 1000万下 定量 定量1200m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
▲ 1番『キャンディバローズ』《牝4 55 岩田》【センスと渋太さを見せた前走。やっぱこのクラスなら侮れない】
○ 2番『フジノパンサー』《牡4 57 四位》【後手を踏んだ前走。スムーズなら力は巻き返せるかと】
  3番『イキオイ』《牡5 57 浜中》【函館で勢いが出て来たのか??】
  4番『デアレガーロ』《牝3 52 蛯名》【距離が忙しいかも。次に向けての調整的出走かもなぁ】
  5番『マユキ』《牝6 55 勝浦》【今度は定量戦。やっぱ厳しいだろう】
  6番『クードラパン』《牝4 55 松岡》【力はあると思う。あとはレースの流れ方次第かな】
  7番『イーグルアモン』《牝6 55 木幡初》【ノーマークでOKだろう】
  8番『レッドルモンド』《牡5 57 ルメール》【食い込む力は持ってるね。でも久々は割り引く】
◎ 9番『レーヴムーン』《牡4 57 藤岡康》【前走は負けて強しの内容。今回も期待は大きい】
 10番『トロピカルガーデン』《牝5 55 横山和》【コース巧者だがね。大変身あったら仕方ないね】

馬 連 2-9 1-9
3連複 1-2-9


☆★☆ 他開催の予想 ☆★☆


☆中京11レース「G3 CBC賞」3歳以上 オープン ハンデ 芝1200m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『オメガヴェンデッタ』《せん6 56 丸山》【頑張る馬だが信用性が薄くなってきた様な】
  2番『ティーハーフ』《牡7 57 国分優》【復調気配を感じる。あとは展開のハマり方次第かな】
  3番『メラグラーナ』《牝5 55 戸崎》【夏に向けて充分に調整したと思う。出番はあるかと思うぞ】
  4番『アクティブミノル』《牡5 56 酒井》【馬の気分次第ですねぇ。アテに出来ないなぁ】
△ 5番『オウノミチ』《牡6 54 松山》【夏場は得意。インコースからスルスル。そんな期待は持ってます】
  6番『ラインスピリット』《牡6 56 森》【それなりには頑張ると思う】
  7番『シャイニングレイ』《牡5 56 北村友》【短距離戦線で新境地を得るかも知れんぞ】
  8番『ナリタスターワン』《牡5 55 和田》【厳しいレースになるでしょう】
  9番『トウショウドラフタ』《牡4 56 横山典》【1400mだったら面白いと思うが】
○10番『アリンナ』《牝3 50 高倉》【軽ハンデの3歳牝馬。食い込みあるかもよ】
 11番『スノードラゴン』《牡9 58 大野》【もう終わった存在かもなぁ】
◎12番『アルティマブラッド』《牝5 53 福永》【センスの良い馬。地味に力は付けてる。このハンデなら1発あるかも】
 13番『エイシンスパルタン』《牡6 56 藤岡佑》【実績上位。だが坂のあるコースだと力が少々マイナスかも】
▲14番『セカンドテーブル』《牡5 56 水口》【この騎手とこの馬のコンビで重賞勝って欲しい気持ちもあるよね】
 15番『タイムトリップ』《牡3 52 幸》【先々に楽しめる馬かと思うが現状では厳しいかな】
 16番『メイソンジュニア』《牡3 53 菱田》【意外と渋太く、そして強いかも知れぬ】
 17番『ラヴァーズポイント』《牝7 52 川須》【格落ちに見えちゃうね】
 18番『トーセンデューク』《牡6 55 武豊》【中京は相性が良いがなぁ~。それだけでは買の材料に乏しいかと】

単 勝 12番
複 勝 5・10・12・14
馬 連 10-12 

☆福島11レース「G3 ラジオNIKKEI賞」3歳 オープン ハンデ 芝1800m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『ロードリベラル』《牡3 53 吉田隼》【地味な存在だな】
  2番『グランドボヌール』《牡3 50 木幡巧》【さすがにココでは手が出ないな】
  3番『ニシノアップルパイ』《牡3 54 吉田豊》【この馬なりには頑張るかな】
△ 4番『マイネルスフェーン』《牡3 56 柴田大》【福島では強いかも。実績は侮れないね】
◎ 5番『ライジングリーズン』《牝3 55 丸田》【コーナー4個あれば鬼脚を使う。ハンデ厳しいが魅力は大きい】
○ 6番『サトノクロニコル』《牡3 57 川田》【このメンバーなら好戦出来るはず。敵はハンデだけかな】
  7番『ウインガナドル』《牡3 53 津村》【この血統に賭ける。そんな手も有りそうな】
  8番『ビービーガウディ』《牡3 53 内田》【父を見るとやっぱダートだよなぁ】
  9番『ベルバーラ』《牝3 51 秋山》【ハンデは魅力も器用さに欠けているかも】
 10番『マイブルーブン』《牡3 51 難波》【まだこれからの馬だろう】
▲11番『セダブリランテス』《牡3 54 石川》【2戦2勝 未知の魅力は有りそう】
 12番『クリアザトラック』《牡3 56 田辺》【古馬相手に勝ったのは評価。ただ小回り不向きかも】

馬 連 5-6
3連複 4-5-6 5-6-11



『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 負けたけど、まだ希望がある(謎) | トップ | 連敗中も何のその!!やるぞ(... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今週の勝負レース」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL