必殺馬券人参上!

渋太く生きる『貧乏馬券師ティグレ』の真剣勝負

~ 最期まで競馬が出来れば俺の勝ち ~

2016年。ティグレが選ぶ私的なベストレースの第1位は!?

2016-12-31 | 勝負後の独り言
12月29日に行われた「G1東京大賞典」で勝ちました♪
これで17勝17敗のG1成績を持って2016年を終了致します。
また来年もJRAのG1レースと地方の統一交流G1を全部やります。対象のG1レースが1個増えて35個。
今年みたいにイーブンで終わる事がない数字ですね。年間勝ち越しを目指して精一杯戦いますよ。

んで問題なのは海外G1をどう扱うかですね^^;
日本で販売されるレースを全て予想する事は出来ないと思いますが、やると決めたレースは年間G1成績の中に入れよっかなって考えてます。
ちなみに今年の海外販売G1を含めると19勝21敗となります。
香港で2勝出来た事も今後に向けて良い自信になったかな~。

船橋競馬場から東京大賞典の実況を見てました。
レースが行われた大井競馬場のスタンド。大観衆でしたよね。
配当的には魅力が無いですが、強い馬達の激突も競馬の楽しい所です。
有馬の時もそうだったけど、勝っても儲からず…いやマイナスでしょ^^
そんな人が多かったと思います。だがあの大観衆の中で馬券を的中させる事が嬉しい事では無いでしょうか。

ゴールドシップが引退して気が抜けたまま競馬をやっていた一年でした。
有馬記念が近づいた12月、やっぱね~2015年のゴルシ引退式を想い出す事が多く。
今の自分。現実を考える事が困難な精神状態でした。
でも有馬の1週間前になった時、なんか急に開き直ったんです。
「ゴルシが居なくても有馬で勝つ。ダイヤモンドとキタサンの一騎打ちを楽しんでやる」
そしたら本当にそんな結果になり、3着に昨年の有馬を勝たせてくれたゴールドアクターも入ってくれて。
アイツが引退して寂しいと思うより、アイツと過ごした日々に誇りを持てる様になりました。

サトノダイヤモンドもキタサンブラックもゴールドアクターも…。
沈みがちだった俺の気持ちを支えてくれた馬だったんだ。2016年稼がせて頂いた馬達でした。

2016年のティグレが選ぶベストレースの第4位が有馬記念だったかな

第3位は函館記念だね。1988年以来の28年ぶり函館記念的中。
なりふり構わず複勝8点買いで…。そしたら2頭絡んでくれました。マイネルミラノとツクバアズマオーには感謝ですww

第2位は日本ダービー。マカヒキとサトノダイヤモンドの馬連なら鉄板と読んで東京競馬場へ行きました。
ハイレベルな戦いを繰り広げてきた18頭。好天にも恵まれた事で凄い大観衆でしたね。
その中で自分の読み通りの決着になった事は安い配当でも喜べるし、スタンド全体の大歓声が俺の勝利を祝ってくれている。そんな気になりました。

今年のMVP馬。ティグレに最も貢献してくれた馬はサトノダイヤモンドだろうな。

長い前置きでしたね。
さあティグレが選ぶ2016年のベストレース第1位は!!

4月10日福島8レース 「4歳以上500万下」 

菜七子がJRA初勝利を挙げたレースですね。
桜花賞を見届けて、さっさと家に帰って動画サイトで色々と閲覧して感動の涙を頂戴しましたよ
「やっと勝ったんだな~」と言う菜七子のセリフ。そうです俺も「やっと一緒に勝てたんだ~」って喜びをわかち合いました。
ゴールドシップが引退しても菜七子がデビューしたから、俺も競馬が出来たんだなぁ~。って…一体俺はどれだけ貢いだんだ(@^^)/~~~

よって2016年の散財大賞は「藤田菜七子騎手」です(笑)

いつも馬が受賞するのですが人間に与えるのは競馬歴33年で初めての事ですぞ^^

ちなみにもう一個挙げるとしたら第5位は宝塚記念だな。
マリア様~。たまには8番人気の馬も組み込めて好配当を狙いに行くのですよ。それが見事に決まったレースでした♪

これが今年最後の更新となります。
一年間ありがとうございました。そしてまた2017年もよろしくお願い致します。

では皆様良い年をお迎えください。

年明けの勝負馬はツクバアズマオー【1月5日(木)中山11レース「G3中山金杯」】に出走予定
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年最後の勝負はG1... | トップ | 2017年の馬始めは「初夢... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

勝負後の独り言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL