必殺馬券人参上!

渋太く生きる『貧乏馬券師ティグレ』の真剣勝負

~ 最期まで競馬が出来れば俺の勝ち ~

完敗でした~。そう書き残しておきます。

2017-06-25 | 勝負後の独り言

ついにやっちゃいましたね~^^;




今年初の土日全敗(@^^)/~~~




昨年の9月に以来かと記憶してます。
まあ良くここまで粘ったね。
今はそんな心境です。

予想としては善戦したと思うのです。
ただ結果として全敗だった。
それだけの事です。

まあしばらくは静かにしてるわなぁ~。

キタサンブラックも見事に完敗でしたね。
いつものリズムでは無かった。
やっぱ馬場の問題だったのかな。
なんか前に前にと言う力が働いて無かった様に見えました。

んな訳で完敗です。

来週の25日(水)には「G1帝王賞」が行われます。
予想は前日の火曜日に書きますよ。

ではまた逢いましょう♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「祭り」も楽しみだけど「函館の女」も良いよね(謎) 6月25日(日)第1回函館4日目の予想

2017-06-24 | なんとなく書いてみました
日曜日は阪神で『G1宝塚記念が行われますが、今のティグレのメインは北海道です。函館開催です。

函館と札幌の特別レース全予想を今年で13回目。
この企画を通して知り合った馬が今後ティグレのドル箱馬になったり、印象的な場面で儲けさせてくれたりする事が少なく無いのです。

今は無名だけど…。今後に大きく羽ばたいてくれそうな馬を見つけるのが好きで毎年この企画をやってます。
宝塚記念に出るヒットザターゲッともその一頭かな。この馬とは長い付き合いですよ。なんせ3歳の頃に夏の北海道で知り合った馬です。今はもう9歳だね。
G1では物足りなくても、こんな馬に出逢えただけでも『やってて良かった』と思えます。

さあ函館・札幌の特別レース全予想。今年も沢山の馬と出逢えます様に!!

函館12レースは津軽海峡特別。正面スタンドから見える海が津軽海峡です。
多分影像からも 確認出来るでしょう。

青森から見ると冷たい海に見えるのですが函館から見ると穏やかに見えるよな~。と思うティグレでした。
「津軽」確かアイヌ語で「しょっぱい川」だったと記憶してます。海なんですが川と表現される様に潮の流れが速いのです。
上野発の夜行列車が消えて、連絡船も無くなりました。今は津軽海峡の下を新幹線が走る時代です。
でもあの海鳴りとカモメの大群は健在ですよね~^^
青森から見ると寂しい感じのイメージですが、函館に着くと「遥々来たぜ!!函館!!」と、ちょっと開放的な気分になる不思議な海峡ですね。
きっと「函館の女(人)」もキタサンブラックを応援してるでしょうね。
勝って欲しいな。そしてフランスで「祭り」じゃ~(`・ω・´)b

… 第1回函館4日目 …

☆函館10レース「奥尻特別」3歳以上 500万下 定量 芝1800m 14時40分発走☆

◎  1番 ゼニステレスコープ
○  8番 ダークネブラス
▲ 10番 ナイトオブナイツ
△  3番 ロードスター

馬 連 1-8
ワイド 1・3・8・10のBOX

☆函館11レース「UHB杯」3歳以上 1000万下 ハンデ 芝1200m 15時20分発走☆

◎  6番 デスティニーソング
○ 13番 ライトフェアリー
▲  7番 ヴァッフシュテルケ
△ 15番 シンフォニア

馬 連 6-13 6-7 6-15
ワイド 6-13 6-7 6-15

☆函館12レース「津軽海峡特別」3歳以上 1000万下 定量 ダート1700m 16時05分発走☆

◎  9番 エポック
○  5番 ハヤブサナンデダロ
▲  8番 メイショウホウトウ

馬 連 5-9 8-9 5-8
3連複 5-8-9
3連単 9-5-8

☆★☆ 他開催の予想 ☆★☆

☆阪神10レース「花のみちS」3歳以上 1600万下 定量 ダート1200m 15時00分発走☆

◎  2番 エイシンバランサー
○ 13番 ジープルメリア
▲ 12番 メイショウワダイコ

馬 連 2-13 2-12
3連複 2-12-13

☆東京11レース「パラダイスS」3歳以上 オープン 別定 芝1400m 15時30分発走☆

◎  5番 グランシルク
○  9番 ロードクエスト
▲  2番 ウインガニオン

馬 単 5-9
馬 連 5-9
3連複 2-5-9

☆阪神11レース「G1 宝塚記念」3歳以上 オープン 定量 芝2200m 15時40分発走☆

◎ 10番 キタサンブラック
○ 11番 サトノクラウン
▲  2番 ゴールドアクター
△  5番 シュヴァルグラン
△  7番 レインボーライン

馬 連 10-11 2-10 5-10 7-10

本日の土曜日は函館3戦全敗!! 他開催も3戦全敗!(^^)! 合わせて6戦全敗でした~(^O^)/
でも惜しかったぞって考えてます。難しい中でよく健闘したな~。そんな気分です。
気持ちを切り替えて明日明日。

宝塚記念は配当的には期待出来ないかと。
ならば変に期待するより変に買い目を増やすより馬連のみの勝負でレースを楽しむ事を選択しました。
キタサン1着固定で3連単…。当たっても虚しい金額かと。
1点で3連単取れれば凄いけど、ヒモ選びは意外と難しいと見ております。
その組み合わせが複雑で買い目が増えてしまいますよ。そして外れた~と言う貧乏神を背負った人を何人も見て来ました。

馬連4点で遊ぶよ。俺は…^^

さて明日の天気はどうなんだろうね。関東地方も雨かな。
中山で宝塚記念の実況を見に行こうかと考えているんですが、天気が悪かったら部屋で観戦すっかな。
そしてティグレは風邪引きました^^;
狭い空間の職場なんです。んで…1名風邪引いている人が居てね…うつされたかな~((+_+))

ではまた逢いましょう♪

☆『記事一覧』より「6月24日(土)~6月25日(日)の勝負レース」をご覧頂けると、各馬のコメントを付けた出馬表があります。
もちろん全てのレースでは無いですがご参照下されば幸いです☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酔◎会のメンバーで湯の川温泉行きたいな~。6月24日(土) 第1回函館3日目の予想

2017-06-23 | なんとなく書いてみました
全国的に有名な湯の川温泉は函館競馬場から近いです。函館空港からも近いです。
海に面した温泉地ですが、実は住宅街みたいな所に温泉ホテルが並んでいる。そんなイメージですね。
でも食塩泉が心地よく。肌がツルツルとスベスベするような温泉ですぞ。

その湯の川から車で1時間弱かな。
函館の平野部を抜けて山々が近くなります。そしてトンネルを抜けると大沼公園かな。
北海道らしい雄大な景色が待ってます。春夏秋冬…。その季節ならではの自然が素晴らしいですね。
新幹線の新函館駅は大沼の近くだべ…と言っても過言では無い所ですよねぇ。

今の時代。東京から日帰りでも行ける大沼公園。
だがそれは勿体無いので、せめて湯の川温泉で1泊した方が良いですぞ。
函館で競馬が開催されている時に行きたいですな~。

朝市・函館散策・函館山の夜景。名湯でくつろぎ土日は競馬。そして最後に大沼公園。
となると3泊くらいは必要なのかな~^^

先週の函館は高速決着が多かった芝でした。
絶好の馬場状態で柔らかくてクッションが良かった…グリップが効いた。そんな騎手のコメントを聞きました。
今週はどうなのかな。水曜日と木曜日に大雨があったらしい函館です。本来の函館らしい芝に戻ってるかもねぇ

… 第1回函館3日目 …

☆函館10レース「湯川特別」3歳以上 500万下 定量 芝2000m 14時50分発走☆

◎  9番 ヤマニンリュウセイ
○ 14番 ホウオウドリーム
▲ 10番 ファントムグレイ
△  1番 フォーラウェイ
△  7番 アドマイヤメテオ

馬 連 9-10 9-14
ワイド 1-9 7-9 9-10 9-14 10-14

☆函館11レース「大沼S」3歳以上 オープン 別定 ダート1700m 15時25分発走☆

◎  4番 モズライジン
○  8番 テイエムジンソク
▲  1番 ジェベルムーサ
△  9番 ディアドムス
△ 14番 マイティティー

馬 連 4-8
ワイド 4-8 1-4 4-9 4-14 1-8 8-9 8-14

☆函館12レース「長万部特別」3歳以上 500万下 定量 芝1200m 16時05分発走☆

◎  4番 ミスドバウィ
○  9番 フレンチイアデル
▲  1番 コロラトゥーレ
△  5番 グロワールシチー

馬 連 4-9
3連複 1・4・5・9のBOX

☆★☆ 他開催の予想 ☆★☆

☆東京8レース「J-G3 東京ジャンプS」3歳以上 障害オープン 別定 芝3110m 14時00分発走☆

◎  3番 ハギノパトリオット
○  8番 シンキングダンサー
▲  9番 オースミムーン
△  2番 スズカプレスト

馬 連 3-8
3連複 2・3・8・9のBOX

☆阪神11レース「垂水S」3歳以上 1600万下 定量 芝1800m 15時35分発走☆

◎  7番 シルバーステート
○  3番 ミエノサクシード
▲  2番 ハクサンルドルフ
△  9番 エテルナミノル

3連複 2-3-7 3-7-9
3連単 7-3-2 7-3-9

☆東京11レース「夏至S」3歳以上 1600万下 ハンデ ダート1600m 15時45分発走☆

◎  4番 シュナイザー
○ 11番 プレスティージオ
▲  8番 クロフネビームス

馬 連 4-11 4-8

10週間に渡って続いた東京開催も最終週となりました。
その最後を飾る重賞レースは障害のG3です。なんか寂しいなぁ~と思うのは俺だけかな(笑)
障害レースも好きなんで頑張りますぞ!!

土日頑張って月曜日には美味しい酒を飲みたいね。
いやいや…馴染みの酒場に行ったらさ…。
ママさんから「いらっしゃいませ」では無く「おかえりなさい」だもんね(笑)
だから次は店を出る時に「行ってきまーす♪」と言いたいっす。

おかげで一週間。ほのぼのとした気持ちで過ごす事が出来ました。そして勝負だ!!
酔◎会のメンバーで湯の川温泉に行きましょう(謎)
函館は良い街です。みんなで5キロくらい太って来ましょうね!(^^)!

ではまた明日逢いましょう♪

☆『記事一覧』より6月24日(土)~6月25日(日)の勝負レース」をご覧頂けると、各馬のコメントを付けた出馬表があります。
もちろん全てのレースでは無いですがご参照下されば幸いです☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月24日(土)~6月25日(日)の勝負レース

2017-06-21 | 今週の勝負レース
~ 6月24日(土) ~


☆函館10レース「湯川特別」3歳以上 500万下 定量 芝20600m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手 所属》【ティグレのコメント】
△ 1番『フォーラウェイ』《牡4 57 松岡》【洋芝歓迎の血統かも。距離は守備範囲だろう】
  2番『ダディーズギフト』《せん6 57 浜中》【変わり身を期待するのは無理だろう】
  3番『コスモレティクルム』《牝4 55 丹内》【役不足かな】
  4番『メイショウアンカー』《せん4 57 四位》【好走歴のある函館だが…一変があったら仕方ないね】
  5番『ロードキング』《せん4 57 四位》【力は足りそうだが、叩かれ良化型に思えます】
  6番『ホットファイヤー』《牡4 57 国分恭》【どこまで着順を上げる事が出来るか】
△ 7番『アドマイヤメテオ』《せん6 57 藤岡康》【良化の兆しは見えてる。相性の良いコースなんでね】
  8番『ブライティアスター』《牝6 55 柴山》【大変身は無いと思うが】
◎ 9番『ヤマニンリュウセイ』《牡4 57 丸山》【洋芝が上手そうな血統。母には世話になったな】
▲10番『ファントムグレイ』《牡4 57 勝浦》【使い詰めだがレースは上手くなってる様な。食い込めるかも】
 11番『オリエントワークス』《牝4 55 藤岡佑》【500万なら通用するが、それは次以降かな】
 12番『エスケークラウン』《牡3 54 池添》【ダートの前走は度外視してもOKかな。あとは走るリズムかな】
 13番『ミッキーディナシー』《牝4 55 北村友》【軽視していても良いかと】
○14番『ホウオウドリーム』《牡3 54 坂井》【力関係は微妙だが、奥の深さを感じる馬だね。そこに期待したい】

馬 連 9-10 9-14
ワイド 1-9 7-9 9-10 9-14 10-14


☆函館11レース「大沼S」3歳以上 オープン 別定 ダート1700m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
▲ 1番『ジェベルムーサ』《牡7 58 岩田》【久々も仕上がり良好。実績は信じるべきかな】
  2番『タガノエスプレッソ』《牡5 57 北村友》【小回り向きの馬では無いと思うのだが】
  3番『ダノングット』《牡5 56 小崎》【OP特別なら力は上だが、あとは距離が問題だ】
◎ 4番『モズライジン』《牡5 56 坂井》【この距離なら力を出せそうな。一発期待出来るかも】
  5番『リーゼントロック』《牡6 56 松岡》【ハンデ戦だったら面白いな】
  6番『メイショウスミトモ』《牡6 57 吉田隼》【相手なりに渋太いね。あとは脚の使い所かな】
  7番『ナリタハリケーン』《牡8 56 藤岡康》【もう少し距離が欲しいな】
○ 8番『テイエムジンソク』《牡5 56 古川》【相手なりに走る馬。OP昇級でも食い込みあるかも】
△ 9番『ディアドムス』《牡5 56 柴山》【忘れられたG1馬。小回りダートなら一発あるかも】
 10番『スズカリバー』《牡5 56 黛》【ちょっと苦戦は免れないだろう
 11番『ヨヨギマック』《牡6 56 菱田》【侮れない力はある。ただ小回り不向きな様な】
 12番『トップディーヴォ』《牡5 56 四位》【叩かれ良化型に思えるな】
 13番『ショウナンアポロン』《牡7 59 勝浦》【斤量不安かな。あとは競られるとモロイよね】
△14番『マイティティー』《牝5 54 池添》【狙いは次の交流重賞かも。ただ外枠歓迎かな~】

馬 連 4-8
ワイド 4-8 1-4 4-9 4-14 1-8 8-9 8-14

☆函館12レース「長万部特別」3歳以上 500万下 定量 芝1200m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
▲ 1番『コロラトゥーレ』《牝3 52 岩田》【連闘がプラスに出るかマイナスに出るか不明】
  2番『ポップシンガー』《牝3 52 丹内》【どこまでやれるかだね】
  3番『スミレタンポポ』《牝5 55 横山和》【厳しいレースになるだろう】
◎ 4番『ミスドバウィ』《牝4 55 吉田隼》【このメンバーならチャンスは大きいかな。勝負の連闘かと】
△ 5番『グロワールシチー』《牡3 54 菱田》【まだ奥がある馬だね。芝でもやれそうな気がする】
  6番『カゼノシッポ』《牝4 55 柴山》【函館は風が強い所。それを捕まえれば強いかも】
  7番『クリノスイトピー』《牝5 55 井上》【苦戦濃厚だろう】
  8番『ビリーヴザワン』《せん6 57 黛》【ノーマークでOKだろう】
○ 9番『フレンチイデアル』《牡4 57 藤岡佑》【洋芝なら変わり身ありそうな降級馬だね】

馬 連 4-9
3連複 1・4・5・9のBOX

☆★☆ 他開催の予想 ☆★☆


☆東京8レース「J-G3 東京ジャンプS」3歳以上 障害オープン 別定 芝3110m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『ビットアレグロ』《牡8 60 五十嵐》【物足りない存在かな】
△ 2番『スズカブレスト』《牡5 60 北沢》【与えられた条件の中で一生懸命のタイプ。ここでも食い込みあるかも】
◎ 3番『ハギノパトリオット』《せん5 60 熊沢》【一戦毎に力を付けてる。今回も好勝負】
  4番『ルートヴィヒコード』《牡8 60 小坂》【見せ場があれば御の字かな】
  5番『ピースメーカー』《牡6 60 平沢》【ちょっと相手が強いかな】
  6番『グットスカイ』《牝4 58 森》【センスは良さそう。ただ牝馬は厳しい障害重賞なんで】
  7番『マイネルフィエスタ』《牡7 60 植野》【どこまで食い下がるか】
○ 8番『シンキングダンサー』《牡4 60 金子》【まだ伸びしろがある。今後の期待が大きな存在だ】
▲ 9番『オースミムーン』《牡8 61 中村》【実績上位は明らか。距離もこれくらいがベストだろう】

馬 連 3-8
3連複 2・3・8・9のBOX



~ 6月25日(日) ~


☆函館10レース「奥尻特別」3歳以上 500万下 定量 芝1800m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
◎ 1番『ゼニステレスコープ』《牡3 54 鮫島克》【滞在競馬は合いそうな予感はある】
  2番『サンライズサーカス』《牡4 57 菱田》【芝もこなせる血統かと。洋芝ならね…。このメンバーなら面白そう】
△ 3番『ロードスター』《牡4 57 中井》【叩かれ良化型かな。でも仕上がり良さそうなんで期待は少々】
  4番『コスモアルヘナ』《牡5 57 丹内》【厳しいと思うぞ】
  5番『フィールドシャルム』《牡4 57 吉田隼》【力は充分足りる馬。ただコースが合うかどうかは不明】
  6番『マルターズゲイル』《牡4 57 松岡》【相手なりに頑張るけど、イマイチ足りない様な印象】
  7番『スティッフェリオ』《牡3 54 北村友》【マイペースならねぇ】
○ 8番『ダークネブラス』《牡5 57 蛯名》【平坦コースは合いそうな感じがします】
  9番『サマーサプライズ』《牡3 54 柴山》【まさかのサプライズ激走は無いだろう】
▲10番『ナイトオブナイツ』《牡5 57 藤岡康》【爆発力は持ってるね。あとはハマり方次第か】
 11番『セルバンテス』《牡6 57 藤岡佑》【見せ場は有りそうな】
 12番『キャノンストーム』《牡4 57 四位》【どこまでかな】

馬 連 1-8
ワイド 1・3・8・10のBOX


☆函館11レース「UHB杯」3歳以上 1000万下 定量 芝1200m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『ラホーヤビーチ』《牡3 54 池添》【ちょっと窮屈なレースになりそう】
  2番『アドマイヤクーガー』《牡9 53 北村友》【大きな変わり身は無いと思うが】
  3番『クリノダイスーシー』《牡5 52 井上》【来たら役満クラスの馬券になるでしょう】
  4番『ベルモントラハイナ』《牝6 52 丸山》【スブさが出て来た様な。この距離は厳しいかも】
  5番『マユキ』《牝6 51 吉田隼》【魅力はハンデ。ただ使い詰めかも】
◎ 6番『デスティニーソング』《牝3 51 鮫島克》【ハンデ減は好材料。前走も良いレースをしたと思う】
▲ 7番『ヴァッフシュテルケ』《牡6 54 菱田》【馬が変わった様な気がする。昇級もこのハンデなら食い込めるかも】
  8番『ユメノマイホーム』《牝5 52 松岡》【展開ハマれば夢が叶うかも】
  9番『ウエスタンユーノー』《牝6 52 横山和》【スピードは上位。ダートの1000mで狙ってみたいな】
 10番『スズカプリオール』《牡6 53 柴山》【相手なりに見せ場は作るけど。その先は不明】
 11番『イーグルアモン』《牝6 52 木幡初》【勝ち鞍のある函館で激走したら仕方ないね】
 12番『トロピカルガーデ』《牝5 52 黛》【まだ仕上がり途上かと】
○13番『ライトフェアリー』《牝5 53 勝浦》【小回りコースは合っている馬。ここなら力は足りると思う】
 14番『パラダイスガーデン』《牝5 53 四位》【末脚炸裂が出る様な展開になればねぇ】
△15番『シンフォニア』《牝5 52 古川》【コース巧者らしい走りを見せたね。叩かれ2戦目期待はある】

馬 連 6-13 6-7 6-15
ワイド 6-13 6-7 6-15


☆函館12レース「津軽海峡特別」3歳以上 1000万下 定量 ダート1700m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『エイシンスペーシア』《せん6 57 黛》【先週は東京で走って今週は函館ですかい!!】
  2番『ペイシャゴンセ』《牡6 57 菱田》【大マクリ。そんなレースが出来れば出番があるかも】
  3番『ベストセラーアスク』《牝6 55 荻野琢》【悪い馬では無いと思うが軽視がベターかも】
  4番『エリモジパング』《牡7 57 丸山》【力落ちは明らかだね】
○ 5番『ハヤブサナンデダロ』《牡3 54 吉田隼》【前走は圧巻。昇級も侮れないかと】
  6番『ヨシオ』《牡4 57 勝浦》【コーナー4個のコースは厳しいかも。力は上位だが】
  7番『シンボリハミルトン』《牡6 57 横山武》【どこまで頑張るか。そんな存在かと】
▲ 8番『メイショウホウトウ』《牡6 57 古川》【平坦コースは上手いかも。あとは展開次第かな】
◎ 9番『エポック』《牡4 57 藤岡佑》【コース距離は合うと思う。前々で渋太いレースを期待したい】
 10番『エンクエントロス』《牡5 57 丹内》【見せ場はありそうな。でもそこまでだろう】

馬 連 5-9 8-9 5-8
3連複 5-8-9
3連単 9-5-8


☆★☆ 他開催の予想 ☆★☆


☆阪神11レース「G1 宝塚記念」3歳以上 オープン 定量 芝2200m☆

印 馬番  『馬名』 《性年齢 重量 騎手》【ティグレのコメント】
  1番『ミッキーロケット』《牡4 58 和田》【成長はあるが、ちょっとここでは影が薄いかな】
▲ 2番『ゴールドアクター』《牡6 58 横山典》【気分良く走らせたら出番があるかも。仕上がりは良いね】
  3番『スピリッツミノル』《牡5 58 幸》【道悪歓迎だがな。さすがに格落ちだろう】
  4番『クラリティシチー』《牡6 58 松山》【強行ローテが大きなマイナスだろう】
△ 5番『シュヴァルグラン』《牡5 58 福永》【案外こんな距離が合うかも。力はG1級になったよね】
  6番『シャケトラ』《牡4 58 ルメール》【若さを見せてしまった前走。上手く噛み合えば爆発力は持ってる】
△ 7番『レインボーライン』《牡4 58 岩田》【阪神は相性の良いコース。道悪なら食い込みは可能だ】
  8番『ミッキークイーン』《牝5 56 浜中》【スローで流れれば末脚が生きるかも】
  9番『ヒットザターゲット』《牡9 58 川田》【好きな馬なんで心の片隅で応援してます】
◎10番『キタサンブラック』《牡5 58 武豊》【1強だよね。凱旋門に向けて良い流れを維持して下さい】
○11番『サトノクラウン』《牡5 58 デムーロ》【ムラも多いがハマれば凄い脚がある。それに賭ける手もありかな】

馬 連 10-11 2-10 5-10 7-10


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週末は雨予報だなぁ~。

2017-06-21 | なんとなく書いてみました
日曜日から月曜日にかけて雨が降った関東地方でした。
梅雨入りしたとは言え、雨が降らない日々が続き日曜日の雨は気持ち良かったなぁ~なんて思いました。

雨が少なかった日々が続いたんで競馬場の芝は高速化でしたね。
函館があんなに速いタイム決着が連発するとはね~。これが大荒れ決着の多かった理由かもね。
今の北海道は雨が少ない時期なんで今週も速いタイム決着を想定しておいた方が良いかもです。

阪神も結構速いタイムがでましたね。
それ以上にダートが乾き過ぎだったね。
あれではインコースで脚を溜めたい馬はやってられないわな~
激しい砂煙の中で呼吸も出来なかったかもね。


本日は水曜日。千葉県は昨日から雨が降り続いております。
梅雨らしいと言うより雨季に入ったのかな~なんて思えます。
週末も雨予報ですね。宝塚記念が行われる阪神競馬場も雨予報です。

キタサンブラック一強の宝塚記念に異議は無いですが、不良馬場になったらどうなのかな~。
いつもの様なリズムでレースが出来るのかな~と一抹の不安を感じてます。
パワーが必要な芝は問題ないですが、ちょっと滑りやすい芝とかになるとどうなのかな。
キタサンブラックは稍重二回しか経験が無く、あの痺れる強さを見せたのは全部良馬場でしたからね。
昨年は稍重の宝塚記念で3着でしたね。

昨年の宝塚と言えばねぇ~。思い出すのが愛弟子シナモンです(笑)
レースが終わっても負けたショックで放心状態。動けず…立ち上がれず…遠くを見つめたまま^^
船橋法典駅に向かう通路では「いかにも負けました」と言う姿で歩いてて。
後ろから見ると背中に「惨敗」と言う文字がくっきりと浮かんでましたよねぇ~。
あれから1年。その雪辱なるかです。

では週末に逢いましょう♪
今週の勝負馬はモズライジン【6月24日(土)函館11レース「大沼S」】に出走予定
コメント
この記事をはてなブックマークに追加