Aspies and ADHDes

AspieとADHDの特性があり、テキトーな医師が診断しました。(自分では、第4の発達障害ではないかと思っています)

自由なきところには芸術はない

2017-04-28 10:55:40 | ピアノ・音楽・芸術
自由がないなら、それは偽物、芸術もどきだ。
もともと芸術であったものを、それに群がって利益を貪ろうとする人達が、ただの階級制度に堕落させる。

芸術と同じく自由を必須の養分とする分野に、学問がある。
しかしこれもまた、これに群がって利益を貪る人達によって、窮屈で窒息感のある階級制度に堕落させられる。

日本には、ほんとの芸術家は滅多にいない。
自由が僻みで潰されるから、いない。僻みのエネルギーは、とてつもなく強力に人々を動かす。

「僕のしゃべり方が気に入らないんだろう。僕のやりたいことが気に入らないんだろう。僕の着てる服が、気に入らないんだろう。本当は僕のことが、羨ましいんだろう?」

昔、私のことを好きな男性が、私が音楽が好きだと言うと、
「No music No lifeだよね ほんとに」と言って調子を合わせてくれた。
私は、No music No life と思ったことはない。

その人は東大だったから思い出したのだが
東大を主席で卒業して超エリートのキャリアを積んでいる女性が本を出したりしているが
東大出ててもバカはバカ とはこの女にぴったりだ。

狭い範囲の中でそこで勝てる能力を磨き上げその中で異常に発達し最適化している人は
自由な感性がものを言う場面において、手も足も出ない、ただのバカである。

東大出ててもバカはバカ~ 音頭をこいつに向けてエンドレスに回してやろう。
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どんな時にピアノが楽しかったか | トップ | 振り子たちの扇動に乗らない生活 »

コメントを投稿