散歩のついでに・・・

犬も歩けば棒にあたる。デジカメを常に持ち歩き、気ままに撮った写真を中心に思い思いに綴っています。

横浜市内、唯一の渓谷

2007-07-08 17:25:44 | 散歩
相鉄上星川駅から折りたたみ自転車でスタート。
近くを流れる帷子川に沿って西谷方面に走行。
環状2号線の高架橋の下を高架橋に沿って左へ進むと陣ヶ下渓谷公園入口があります。
陣ヶ下渓谷公園003渓谷内は未舗装の登りあり、階段ありのルートになるので、自転車は手前の高架橋下の公園に停めて置き、徒歩となります。
入ってすぐ左手は湿地となっており、板が敷かれていますのでその上を歩いて行きます。(結構たわんで、水のピチャピチャした音がしますので、雨の日なんかは水に浸かってしまうのではないかと思います。)
陣ヶ下渓谷公園005陣ヶ下渓谷公園006左手は伸び切った水草で、右手は柵があり渓谷(小川)となっています。
また、環状2号線を走る車の音が響いています。
少し奥に進んだだけで自然溢れるといいましょうか、緑溢れる里山といいましょうか木いちごやら草花がお出迎えです。
陣ヶ下渓谷公園007陣ヶ下渓谷公園009陣ヶ下渓谷公園018陣ヶ下渓谷公園019陣ヶ下渓谷公園028陣ヶ下渓谷公園032
陣ヶ下渓谷公園016途中に渓谷へ降りるゲートがあるので渓谷に下りて川の流れに沿って歩く事も出来ます。
水はきれいに澄んでおり、蛍の生育場所になっているそうで注意書きの看板が立てられていました。
蛍狩りとか蛍観賞の夕べとかのイベントがあったんでしょうか?
残念ながら情報未入手で今年はチャンスを逃した様子なので来年は飛び交う蛍の光を見たいと思います。
渓流に沿って30メートルほど進むと行き止まり(無理に水の中を歩けば別ですが、脇の道がなくなりました)なので下りてきた場所まで引き返して反対側階段を登って行きました。
陣ヶ下渓谷公園022陣ヶ下渓谷公園024陣ヶ下渓谷公園025陣ヶ下渓谷公園026
陣ヶ下渓谷公園030陣ヶ下渓谷公園031木々に囲まれた小道を登り切って広い場所に出たらゴールです。
ここからは舗装された道になります。
再び、今来た道を戻り自転車に乗って帰路へ
のんびりと散策して小一時間程度の行程です。

では。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節の変わり目 | トップ | スパッソ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。