春 望

国破れて山河在り、
城春にして草木深し。
時に感じては花にも泪をそそぎ、
別れを恨んでは鳥にも心を驚かす。

空(から)‟反省”、手をついてしおらしくやる猿の方がまだ・・・

2017年06月20日 12時13分16秒 | マスコミの報道を見て
昨日の『安倍首相の反省会見』は、何なんでしょうね?
政権支持率が急落して『おっといけねぇ。反省した格好をして目先をごまかしておくか。』くらいの思いなんでしょう。
「政府の‟信頼”を回復したい。」との会見でしたが、‟信頼関係の築き方”について一般庶民の常識をご存じないようです。(忘れた?)
『真実を隠す』、『嘘をつく(つかせる)』、『真摯な回答をしない』、『公私混同をする』、『人事権により配下公務員へ強制する』等々、一般常識では子供に見せられない‟悪いこと”を平気でやっている(⇒非常識)のをまるで他人事のような言い方でしたものね。
こんな首相(政権)の下で‟信頼関係”なんてできる訳がありません。
怖い暗黒時代がやって来るのでしょうか?
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もういい加減に止してはいかが? | トップ | 戦前型政党へ向かう?安倍自民党 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL