春 望

国破れて山河在り、
城春にして草木深し。
時に感じては花にも泪をそそぎ、
別れを恨んでは鳥にも心を驚かす。

早く出てこい!受け皿政権政党⇐やはり安倍政権は、空”ハンセイ”

2017年07月11日 09時17分37秒 | マスコミの報道を見て
『加計問題』閉会中審査における安倍政権・自民党の対応は、お粗末というかひどいもので‟恥の上塗り”でしたね。
前川前次官の証言の方が理路整然としており真実味が際立っていました。

学校の試験に例えれば、安倍政権は落第でしょう。
〇出題者(国民)のもとめる回答(説明)に対して何も答えていない。
 ※加計学園を選定した判断根拠(獣医学部新設4条件をなぜ満たしているのか)を明示しない。
〇論理的な論述(答弁)になっていない。
 ※『記録が残っていない?上に、少し前の事が記憶に無い?』のでしょうから、何を根拠に答弁しているのでしょうか?

相変わらず、隠蔽・ごまかし・嘘で通す・誹謗中傷による悪人化イメージ操作する姿勢を変える気は無いようです。
「何も新しいものは出て来なかった。」と自民党の竹下委員長が言いましたが、この人物も非常識人なのでしょうか?
与党が当事者を出さない・真摯に丁寧に説明する気が無ければそんなの当たり前でしょう。
ここに至っても、得意の”形ばかりやりました委員会”を押し通すつもりなのでしょう。

このお偉い人達は、本当に国民を根っから馬鹿にしてるんでしょうね。
自分の選挙区選出の議員が私達を代表しようとしているのか発言・行動を注視していきたいですね。。


ジャンル:
むかつく
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまた、空ハンセイ??? | トップ | いつまで続く?『政権の政権... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL