凪子のひとりごと

のんびりと・・・

天国で安らかに・・・

2017-06-17 04:00:51 | 日記

6月9日 大好きな大好きなおいちゃんが逝ってしまった。

危ないって聞いてはいたけど、まさかって思ってたから、なんとかもち直してくれると信じてた。

亡くなったって聞いても信じられなかった。

遠いからお葬式にも行けないと思って土曜日は仕事に行ったんだけど、どうしても最後に会いたくて夜中に走って

なんとか朝方到着した。

何年ぶりかなぁ。私が短大卒業する前に一週間ほど遊びに行って以来だから20数年ぶり。

着いてすぐおいちゃんの顔を見て・・・まったく面影もなくて辛い一年だったんだろうなぁ。

ちっちゃくなってしまってた。

 

おいちゃんは私の理想の男性。

かっこよくて、面白くて。

ちっちゃい頃からおいちゃんが帰って来るのを楽しみにしてた。

いろいろおいちゃんとの事を思い出した。

6歳のころ一緒に遊びに行った阪神パーク。

短大の寮に入る時にはおいちゃんに連れて行ってもらった。偶然にもおいちゃんが昔住んでたアパートのすぐそば。

懐かしそうにしてた。

一年前に帰って来たのがおいちゃんに会った最後になった。

一緒にお酒を飲んで楽しく話した。

その時においちゃんに褒められた。

「お前はほんとに偉いわ。二人の子供をしっかり育てて。」って。

ほんまにええ子に育ったなぁと喜んでくれた。

 

最後のお別れの時に、ずっと連れ添ってた奥さんが顔を撫でながら

幸せだったよ。ありがとう。ありがとう。って大泣きしてるのを見て、

おいちゃんもいろいろあっただろうけど、幸せだったんだなと思って嬉しかった。

 

もう一度会いたかった・・・

 

最後にちゃんと見送れて良かった。

こっちの田舎に帰りたがってたおいちゃん。

やっと戻って来れたね。

ゆっくり休んでください。

そして私たちを見守っててね。

 

ありがとう

 

 

 

ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライブ最高♪ | トップ | 独特の色彩感に魅せられて☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL