沖縄生活

主人の転勤で沖縄生活が始まりました。
あたたかい「うちなんちゅ」の方々との出逢い、そして日々の生活を綴った日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ポモドーロパスタ

2011-05-12 18:28:24 | 日記
久々のブログアップ。
気付いたら3ケ月も過ぎていた・・・。
季節も変わり、沖縄は梅雨に入ってしまった。
そして今日もしっかり雨模様。

梅雨を楽しむ方法を知らない私は
どうしても気持も梅雨っぽい感じになってしまうが、
タナちゃんはいっつも快晴。
最近はジョギングに目覚め、
走った日はジョギング日記を付け、
静かだな~と思ったら、パソコンの前で
ジョギンググッズの検索。
何にでも夢中になって、真剣に取り組む姿は美しい。

そんないつでも晴れモードのタナちゃんは
週末の朝食を毎週作ってくれる。
味付けも美味しいし、作っている姿が面白い。
必要以上に鍋を振りまくる。そして色んな物が飛び散っていく。
でも、何も言わずに見守る私。
GWに糸満市にあるファーマーズマーケットで
新鮮なバジルを発見したタナちゃん。
「明日は朝からバジルを乗せてポモドーロパスタ作るね」って。
タナちゃんのパスタは最高に美味しい!!!

早速、パスタソース作り。
油が飛び散り、きっと顔にでも飛んできたのだろう。
「熱さにはめっぽう強い」と言いながら、とっても楽しそう。

そして出来上がったパスタ。
タナちゃん、今回もとっても美味しかった。
また作ってね。






コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

美ら海水族館 ★癒しシリーズ★

2011-01-27 18:24:49 | 旅行
沖縄での生活が始まり2か月。
やっと美ら海水族館へ行くことに。
本当はおばぁのお家に遊びに行こうと思い、おばぁに電話したら
「今から美容院へ行くから帰りは夕方」って。
電話したのは午前中。
「どんだけ時間かけてパーマかけるかね~」って、
タナちゃんと想像していた。

すぐさま予定変更!
「美ら海水族館へ行こう」って事になった。
天候は・・・雨、雨、雨

美ら海と言えば「ジンベイザメ」が有名だが、
私達が夢中になったのは「マナティー」
可愛すぎる。
「ジュゴン」と「マナティー」は人魚伝説に
必ず出てくるが、生息地が違うらしい。
ジュゴンも可愛いが、マナティーは癒し&可愛い。
ほとんど動かず、のんびーーーりしていた。

本当は大きな海、川、湖でのびのびと生活出来るはずが
こんなに小さな水槽の生活。可哀想に・・とも思ってもしまうが、
本当に癒された。
あっ、そう言えば我が家にも「タナティー」が居た。
「タナティー」は外ではバリバリの営業マンだが、
一歩家に入ると「タナティー」に変わる。
座るとほとんど動かない。
お菓子を取る時にだけ、ゆっくり動く。
超癒し系な旦那様。



全然話は変わり、
今日、富山の大切な友達と久々に電話した。
自分の今の生活、そして彼女の今の生活。
声を聞くだけで元気になれるし、
優しい気持にもなれる。
いつも沢山ありがとう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。

2011-01-11 22:43:46 | 日記
明けましておめでとうございます。
今年は、年賀状もギリギリで、メッセージを書く
余裕すらなく、本当に申し訳なく思っています。

年末年始にかけ、のんびりと過ごす事が出来ました。
みんなはどうだったかな?

今日は沖縄の年中行事の鬼餅(ムーチー)の日。
旧暦12月8日に各家庭で行われる行事で月桃の葉に包まれた餅を供え、
家族の健康を祈願する。
グレゴリオ暦では今日の1月11日。
今日はタナちゃんは出張で留守の為、昨日二人で初ムーチー。
ムーチーはこねた餅粉を月桃の葉で包んである。
香りが薬草っぽいのだが、とっても美味しい。
ただ、きっと食べ方を間違えて餅が手に付いて食べにくかった。


先週は七草、今週はムーチー。古くからの風習はやはり風情がある。

話はガラリと変わり、
何故か、年甲斐もなく「AKB48」の鼻歌を歌ってると、
タナちゃんが「AKB48」歌ってるの?って聞いてきたので
「オーディション受けようと思って」って言ってみた。
タナちゃんも「EXILE」のオーディションを受けるって・・・。
ダンスは苦手だから、歌の方でって・・・。
こんな話が出来るだけでも幸せ。
他の人が聞いたら「馬鹿か」って思うだろうが、
こんな事が本当に幸せなのだ。

やっぱり家の旦那様は、私の最高の宝物だ。


いつもブログを見てくれている大切な仲間。
今年もいろいろ泣いたり笑ったりすると思うけど、
よろしくお願いします。
そして、みんなも去年よりも多くの
笑顔と幸せな時間が過ごせますよう
沖縄から祈っています。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Merry Christmas

2010-12-25 21:27:13 | 日記
ちょっと早いが23日にクリスマスの集いをした。
クリスマスパーティー☆という響きがちょっと微妙な
平均年齢、チョメチョメの集いだった。

おばぁ、おじさん、おばさん、タナちゃん、私。
食卓は和洋折衷、かなり華やかだった。
食事の締めはブルーシールのアイスクリームケーキ。
これが、最高に美味しかった。
内地に居る時は、ブルーシールのアイスクリームのお店を
探すのが難しかったが、こっちでは
どこでもブルーシールのアイスクリームが食べられる。
みんなの笑顔が溢れた、とっても楽しいクリスマスだった。


みんなで「とんねるずのみなさんのおかげでした」の
テレビを観ていた時、浅田真央ちゃんの真似をした
芸人さんをみて、「おばぁは、真央ちゃんが好き」って・・・。
おばぁの真央ちゃん好きは親戚みんな知ってるが、
おばぁは芸人さんを完全に本物の真央ちゃんと間違ってるらしい。
みんな間違いをわかっていながら、微笑みながらテレビを観ていた。

おばぁは「来年も同じようにクリスマスが過ごせますように」って。
私も本当にそう思って、みんなの笑顔を眺めていた。


世界中の人々が、心があたたかくなるような、
クリスマスが過ごせますように☆



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久米島 ~沖縄風水~

2010-12-22 20:55:08 | 旅行
先週、タナちゃんが久米島へ連れて行ってくれた。
沖縄には沢山の離島があるが、久米島を選んだ理由は
「沖縄風水」だ。沖縄には沖縄独自の風水がある。

内地(本島)の人が、うちなー(沖縄)へ引っ越した時の
儀式みたいな事がある。
塩と味噌をこれから住む家に持って入る。という儀式。
これだけだと簡単に思われるが、それぞれの方角から
持ち込まないといけない。
それぞれと言うのは、我が家の場合、
タナちゃんは、塩と味噌を持って沖縄の西方面で一泊してから
今住む家に戻る。ただ、その際、私は一緒に入ってはいけないのだ。
2時間後に私が入るのだ。
その西方面も、遠ければ遠いほど良いと言われ、
行きつく先が「久米島」だったのだ。
ちなみに私は北部方面。またその時はブログに。

旅行の準備もせず当日を迎え、
出発の時刻も曖昧のまま空港へ。
空港へついた時点で、
「久米島へお越しの○○様~、いらっしゃいますか~」
出発時刻を間違えて覚えていたのだ。
その上、肝心の塩と味噌を家に忘れ・・・。
大急ぎで空港で購入。


そして15分くらいプロペラ機に乗り久米島へ到着。
なんて表現すれば良いだろうか?
海、山、風、ありのままの自然。
人との触れ合いはあまり出来なかったが、
自然との一体化をすごく感じた気がした。


母が私に初めて買ってくれた着物が久米島紬だった。
そして色は黒だった。
職人さんに聞いたら、久米島紬の中でも黒が一番染色が難しく、
そして黒を織り上げる事が、織師の憧れだと。
私たちもコースターを織ってきた。
黄色がタカちゃん、黒が私。
タカちゃんは職人さんに上手だと褒められていた。


タナちゃん、旅行の手配ありがとう。
これからも、同じ空間、同じ時間、同じ心、
頼りきってって困らせる事も沢山あるけど、
一緒に過ごしていこうね。

感謝




冷蔵庫の中には有り余る味噌。
コーヒーの代わりに味噌汁飲もうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加