タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

<釧路市内の「市民雪捨場」(12年)>

2012年12月27日 16時17分08秒 | 行住坐臥

P1240810
P1240816_2 一般の人たちにはあまり馴染みがないかもしれないが、釧路市には8箇所の「市民雪捨場」がある。十二月十八日に、発達した低気圧が道東太平洋沖を通過したため19㌢/㍍の降雪があり、十九日は終日、「市民雪捨場」は大型ダンプやトラックの排雪と大型ブルによる整地作業(写真上段は「西港臨海地区」桜井徳直氏撮影、12月20日付「北海道新聞」第24面から転写)で混雑した。
 私の居宅は釧路市東部にあり、この日は、距離が最も近い
「釧路市ごみ最終処分場」(6.5㌔/㍍)に、コンクリート擁壁東面と南面の歩道を、午前二回午後三回、軽トラックで排雪した。この雪捨場は、日曜日は12時30分で閉鎖するため、十六日(11㌢/㍍の降雪)の午後は「西港臨海地区」(13㌔/㍍)を二回利用した。
 写真下段は、交差点から西側を南に下る歩道の一部でホンダ除雪機の試運転をしている場面。ここ数年、湿雪が多く、小型除雪機の出番がなかったが、十八日は気温が低く除雪機は快調に雪を飛ばした。


この記事をはてなブックマークに追加

<シメが庭で縄張り争い(12年12月)>

2012年12月21日 11時50分22秒 | 自  然

P1240800
P1240801P1240806
P1240824PhotoPhotoP1240717
 シメは、多いときには十数羽が餌場に集まり、縄張り争いを始め、他の小鳥たちを慌てさせる。「ここはワイのシマやで、早うんかい」と脅す。相手も負けん気が強く、嘴での突き合いは迫力がある。ゴジュウカラどうしもいかけをするが、シメほど執拗ではない。シメはゴジュウカラを追うが、スズメ・シジュウカラ・ハシブトガラ・ヤマガラに対しては無頓着で、そばに居ても関心を示(シメ)さない。


この記事をはてなブックマークに追加

<第46回衆院選=民主党惨敗(12年12月16日)>

2012年12月18日 17時16分00秒 | 政治経済

P1240778_2P1240874_2P1240864
<写真左> 12月17日付『北海道新聞』夕刊・第1面から転写
<写真右上>12月16日付『釧路新聞』第1面から転写
<写真右下>12月17日付『讀賣新聞』第17面から転写
 民主の敗因は一に「稚拙な政権運営と党内分裂」にある。しかし、自公とて敵失で政権奪取に成功はしたが、今回の予想外の大勝利は、報道機関が自公有利・反民主の風を煽り、いわゆる定見を持たない無党派有権者を誘導した結果に過ぎない。
 仲野博子(北海道7区)の惨敗は、連合の組織票にあぐらをかき、平生の緻密な後援会活動を怠ってきた付けであって、もはや再起は不可能だろう。


この記事をはてなブックマークに追加

<我が家が与えている小鳥たちの餌(12年)>

2012年12月14日 12時54分04秒 | 自  然

Photo_2
P1240751P1240749P1240771
P1240748P1240746P1240744
■スズメの場合■ アワ・ヒエ・カナリアシード等混合(上段左)に、キビ(上段中)、エゴマ(上段右)、コメ(下段左)を少しずつ加え、主に給餌台で与える。■シジュウカラ・ゴジュウカラ・ヤマガラ・ハシブトガラ・アトリ等の場合■ クロヒマワリの実(下段右)に麻の実(下段中)を少し加え、主に地面か雪上で与える。


この記事をはてなブックマークに追加

<シメが我が家の庭に今冬初登場(12年12月12日)>

2012年12月12日 20時26分14秒 | 自  然

P1240493_2


この記事をはてなブックマークに追加

<読売新聞社による衆院選情勢(12年12月6日)>

2012年12月07日 20時38分13秒 | 政治経済

P1240465
 俗に「当てと畚褌はからはずれる」と言う。立候補者も有権者も報道機関による無責任な「情勢調査」に惑わされてはならない。どこかの党首の言葉を借りれば、「ブレない」ことが肝心ということだ。
 読売新聞社は「自民、過半数超す勢い」
(12月6日付『讀賣新聞』第1面)という「大見出し」が有権者にどのような影響を与えるかを真面目に考慮しているか?


この記事をはてなブックマークに追加

<共同通信社による衆院選情勢調査(12年12月6日)>

2012年12月06日 17時02分26秒 | 政治経済

P1240460
 俗に「当て物と褌は向こうからはずれる」と言うが、私は、地方選挙であれ国政選挙であれ、選挙期間中に報道機関が立候補者や有権者に予断を与えかねない「情勢調査」を公表することに強く反対したい。共同通信社と北海道新聞社は「自公 300議席うかがう」(12月6日付『北海道新聞』第1面)という「大見出し」に責任が持てるのか?


この記事をはてなブックマークに追加

<第46回衆院選公示(12年12月4日)>

2012年12月04日 19時40分53秒 | 政治経済

P1240446P1240448
P1240450P1240452
 北海道7区<鈴木貴子・仲野博子・伊藤良孝・佐々木亮子>(写真は、12月4日付「北海道新聞」第27面から転写)
 仲野博子はマイクを持ち
誰に向かって演説をしているのか。空を舞うスズメを数えているのか? 聴衆をしっかりと見つめる伊藤良孝の真剣な眼差しを見よ。鈴木貴子も演説者の視線ではない。


この記事をはてなブックマークに追加

<庭の珍客=ヤマガラ&ハシブトガラ(12年12月)>

2012年12月03日 17時24分54秒 | 自  然

P1240445
PhotoPhoto_3
 十二月三日、朝食を終え新聞を読んでいると、庭に見慣れない小鳥が来ているのが視線に入った。すぐ女房に声をかけ写真を撮ってもらった。女房は、写真右はハシブトガラとすぐ分かったが、写真左の腹部が赤い方は図鑑を調べ、ヤマガラと判明した。


この記事をはてなブックマークに追加