タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

我が家の酉年の新春を寿ぐ日本酒「大山」と「浦霞」

2017年01月03日 | 行住坐臥

 古稀を過ぎてから体調が勝れず、アルコール度数の高い酒は飲めなくなり、昨年8月以降は断酒が続いた。しかし、正月は日本酒がなければ何となく落ち着かない。新春を寿ぐため、頂き物の2本を並べて写真を撮った。

特別純米酒「大山(おおやま)」100 % 自醸酒
 加藤嘉八郎酒造 ㈱ 山形県鶴岡市大山3丁目1– 38

純米酒「浦霞(うらかすみ)」
 ㈱ 佐浦 宮城県塩釜市本町 2 19

 正月用のちょこっとした顔見せだけで、すぐ箱に収め冷暗所に保管する。今年は、一定量が飲めるよう、体調管理に意を注ぎたい。「浦霞」については、昨年1月 14 7月 23 にアップした記事を参照。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイーツをつまみにして飲む... | トップ | 74歳の誕生日を祝う特上握り... »

行住坐臥」カテゴリの最新記事