タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

カラマツの黄葉を背景にした釧路湿原国立公園・達古武湖

2016年10月31日 | 自  然

<キャンプ場遠望・カラマツの黄葉・達古武湖>
※ 画像はいずれも、クリックで拡大できる。

 10 26 日、廃止見込みの JR 北海道・釧網本線の細岡駅撮影の途次、達古武湖西岸沿いの町道で車を止めてもらい、対岸を遠望。

 写真中央に、フリーサイト・オートサイト・簡易バンガロー・ロッジ・センターハウスなどがあるキャンプ場が見える。

 達古武湖は、釧路湿原国立公園南端に位置し、湿原の沼の面影を残す湖で、手付かずの自然を身近に満喫できる。写真(下)の細岡・達古武湖園地案内図は、JR 北海道釧網本線・細岡駅前に設置されている。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 凍結前に行う北国の定番作業... | トップ | 晩秋の牧草地で餌を探すタン... »

自  然」カテゴリの最新記事