タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

認知症検査を強化する改正道路交通法、本日施行

2017年03月12日 14時28分55秒 | 社  会

※1 画像はクリックで拡大できる。
※2 挿入見出しは、3月10 日付『北海道新聞』夕刊・第1面参照。
※3 挿入画像左側は、同新聞から転載。
※4 挿入画像右側は、1月 20 日付『讀賣新聞』第 31 面から転載。

検査結果分類
 1分類 「認知症の恐れがある」
 2分類 「認知機能の低下の恐れがある」
 3分類 「問題なし」
臨時の認知症検査が必要となる交通違反
  信号無視
  通行が禁止されている道路の通行
  歩道の通行や道路の逆走
  転回が禁止された道路でのUターン
  車線変更禁止区間での車線変更
  遮断した踏切内に進入
  徐行せずに右左折
  交差点で直進レーンからの右左折
  徐行せずに環状交差点で左折
  交差点で優先道路を通行中の車両を妨害
  直進する対向車を妨害して右折
  環状交差点内で他の車両の進行を妨害
 ▶ 歩行者がいる横断歩道を一時停止停止せず通行
  横断歩道のない交差点で歩行者の通行を妨害
  徐行すべき場所で徐行しない
  一時停止せず交差点に進入
  合図を出さずに右左折
  脇見など安全運転義務違反

 本日から、75 歳以上の高齢運転者に対して認知機能検査を強化する改正道路交通法が施行される。

 私は来年1月の誕生日で 75 歳となり、同時に免許証更新を受ける。若干の肉体的心的機能低下を意識しないではないが、これまで上掲 18 違反のいずれも犯したことがないので、まだしばらくは安全運転が可能だと思っている。

 それでも、運転をする限り、確率的には事故の可能性を除去できないので、歳の若い家内に運転を任せることが多くなった。免許を自主返納する時期を失しないように心がけたい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道釧路東高校美術部「デ... | トップ | 釧路市の救急医療用ヘリコプ... »

社  会」カテゴリの最新記事