タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

「立秋」とともに庭の毒草エゾトリカブトの花に秋が来た!

2017年08月13日 | 園  芸

 8月 12 日の釧路市内は曇天で、最高気温 16. 5  これでは暦の上だけでなく、実質的に秋到来である。北海道ではお盆になったら「秋風」と言われ、野も山も庭も明瞭に秋の気配が漂う。

 今年も、秋本番に先だって、上掲画像のごとくエゾトリカブトが早くも花を咲かせ、涼風に揺れている。

 大麻と違って栽培禁止ではないが、毒草のエゾトリカブトを庭に生やすのは問題があろうか、と毎年引き抜くも、わずかに残った根塊から強かに新芽が伸びてきて、根絶やしに出来ないでいる。ま、煎じて毒薬を作るわけじゃなし、1本や2本なら構わないだろう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道産スイートコーンより... | トップ | 告示前の民進党代表選の動向... »

園  芸」カテゴリの最新記事