タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

ベランダに「立てば芍薬」の見える庭

2017年07月11日 | 園  芸

 他所様のブログでは、芍薬は疾うに花季を過ぎている。しかし、北国のわが家の庭では今が花盛りである。

 本州各地だけでなく、北海道でも真夏日・猛暑日が続いているが、私が居住する釧路では、夏日が8日〜9日の三日間、最高気温は8日の 27. 2

 花壇のユリはまだ蕾だし、ダリアは蕾どころか、大きいものでも草丈 30 に満たず、ほとんどがまだ防寒用プラカバーに覆われている。猛暑に喘ぐ皆さんに申し訳ないが、庭を吹き抜ける涼風を喜ぶべきか。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住民基本台帳に基づく1月1... | トップ | 人口減少に喘ぐ北海道釧路根... »

あわせて読む